マネー
OL投資ブログ

これだけは押さえておきたい!投資基礎知識のおさらい【心配性ビビりなOLが投資を始めてみる#10】

こんばんは、withLabエディターの渡辺美帆です。
投資初心者のOLがお金について学んでいく「withLab投資女子プロジェクト」も、今回で10回目となりました。当時は投資の知識ゼロ、この1年で本当に投資を始めるのだろうか……と疑問に思っていた私でしたが、いつの間にか積立投資をスタートし、今では個別株にも少し興味を持ち始めており。振り返ってみると立派な成長だなと思います。
講師のファイナンシャルプランナー荒木先生からは「今では投資中級者くらいの知識を取得していると思います!」とのお話もありました。私はまだまだ初心者の自覚が抜けませんが……(笑)

さて、今回は今まで学んできたことのおさらいも兼ねて、これだけは押さえておきたい投資の基礎知識を振り返っていきたいと思います!

改めて…投資を始めるときの”最低限”をおさらい!

こちらについては、荒木先生より【長期・分散・積み立て】が基本と改めてお話がありました。

株で一気に稼ぎたい!という目的の方ももちろんいらっしゃると思いますが、プロの投資家ではなく一人の個人投資家として投資をしていくなら、長い目で見て安定的にお金を増やしていく、という考え方がベースになります。
これは私にとって投資のイメージが大きく変わったお話で、今後5年・10年後、さらには老後に向けて安定した収益化を目指していきたいと思うようになりました(当初は投資=うまくいけば儲かるけど失敗するとお金が無くなるもの、賭け事!というイメージでした……)。

また、資産や地域などを分散して投資をすることも大事です。不動産だけ、新興国オンリー!のような投資の仕方よりも、幅広く分散投資することで、どれかが下がっていてもどれかでプラスが出ていればOK~と気楽に考えられるようになります。初心者の方は特に先進国のものから分散していくのが荒木先生おすすめの方法とのことでした。

最後に、初心者さんは一括で金融商品を購入するよりも、まずは積立投資=金融商品を一定の金額で定期的に購入する投資方法からのスタートが安心です。
長期に渡って積み立てていけば、ドルコスト平均法で価格が平準化され、安定した資産運用がしやすくなります。すぐに結果を求めている人でなければ、まずはお試しくらいの感覚で積立投資を始めてみるのが良いかと思います。

株式投資の最低額はなんと1,000円以下!?

続いては株式投資の最低額のお話。
まとまったお金が必要な印象ですが、実は2021年8月10日時点での最低価格は900円だそうです。
※そんなに安いなら試しに買ってみようかな!と一瞬思ってしまいましたが、株は基本100株単位での購入なので、この会社の株価は9円ということです……恐らく何か理由があってのことだと思うので、一旦やめておきました……。

その他に、通常購入時よりも少ない単位で購入できるミニ株・単元未満株という取引方法もあります。
一度に数十万といった大きな資金を用意するのが難しい・まずはちょっと挑戦してみたいという人はこちらに挑戦してみるのも良いかもしれません(取り扱いしている証券会社が限られていたり、銘柄や取引タイミングが限定的というデメリットもあるので注意が必要です)。
 

株の情報、どこから得ればいい…?

講師の荒木先生の主な情報源はテレビ(ワールドビジネスサテライト等)・新聞・ラジオとのことでした!マーケットの動向や世の中の動き、真新しい情報を得るにはこれで十分だそうです。

……が、残念なことに我が家にはテレビがなく、新聞も取っておらず。
そんな環境下で私が利用しているのが『Voicy』という音声配信アプリです。投資・お金や経済の専門家の方が無料で情報を発信してくれているので、隙間時間で情報を得ています。流し聞きでも聞きやすい配信ばかりなので、ご飯中やお風呂でも気軽に聞けるのでおすすめです。
次のページ>>投資初心者さんが押さえておくべき投資基礎知識:後半戦!
19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ