マネー
OL投資ブログ

投資初心者さんにおすすめ!リスクを抑えた〈分散投資〉を覚えよう!

おじゃったもんせ♡
鹿児島在住のwithLabエディター坂本唯華です。

1月からスタートした「投資女子プロジェクト」ですが、私自身全くの初心者。漠然と将来への不安はありますが、自分のお金をどのように運営していたらいいかわからず…。

FPの荒木先生に初心者向けのセミナーを受けてみました。
今回は投資の王道と言われる「分散投資」について勉強したのでレポートします。

不安な初心者さんはこれ! 分散投資でリスク低減

まずは、自分の無理のない投資金額を決めます。
その後実際に運営に移っていくのですが、方法としてはいろいろなやり方があります。

私がそうなのですが、初心者の方は、「投資って怖い」「大きく損したくない」「自分のお金が無くなったらどうしよう」と不安が大きいと思います。

そこで、初心者の投資にオススメなのが「分散投資」。
これは、一度にひとつの分野の商品を運用していくのではなく、いくつかの種類に分散してお金をかけていくやり方。
よく「たまご」の話に例えられます。
pattern_1
分散投資のイメージ
たまごをひとつのカゴに保管しておくと、落とした時には一斉に割れてしまいます。
ひとつずつ別々のカゴに入れておくと、落としてしまっても、全部がダメになってしまうことを防げます。
それと同じように運営する商品も分散する事でリスクを最小限に抑えることも可能となります。

分散投資のメリットは?

pattern_1
分散投資の効果①
分散投資にすることで、何かひとつのことに大きな影響を受けづらくなります。
商品を分散させることによって、それぞれ上がる銘柄もあれば下がるものもあります。
1点投資するのに比べると、大きく落とすことを防ぐことができるんですね。
また、ひとつの商品での運営では、プラスの時の上がり幅は大きいですが、マイナスになった時の下がり幅も大きいです。初心者にはこれがツライ……。
せっかく意を決して資産形成を始めたのに、最初から大きくマイナスになってしまうのは、気持ちも続かないですよね。
pattern_1
分散投資の効果②
「分散投資」はその点、複数の商品をまんべんなく選んで運用していくことで、ひとつの商品でマイナスが出ても他の商品でカバーできるメリットがあります。

初心者地方OLはここからスタート予定

分散投資はさまざまな商品から選ぶことが大切です。
pattern_1
分散投資のあれこれ
銘柄、地域などをいろいろな組み合わせで選ぶこと。あとは購入する時間(日にち)によっても状況が大きく違ってくるので、ここもポイントとして検討することが大切です。
私自身、超がつくほどの初心者なので初めはここからスタートしてみようかと思います!
今はプロに任せられる投資信託もあるので、うまく分散投資できる商品を吟味してみようかな。

初心者地方OLの今後の成長に注目してくださいね(笑)。
 
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ