マネー
OL投資ブログ

投資は毎日確認しなくてOK!? “確認頻度”について学んでみた

withLab投資女子プロジェクトに参加中!

年金問題とかあるし、投資のことが気になるけど何していいかわからない……。そんな声に応えるwithLab投資女子プロジェクトに参加しています♡
FP荒木千秋先生のウェビナーでちゃんとプロから学んで、それを実践!その模様を逐一レポートしていきますね!

*「withLab投資女子プロジェクト」の詳細はこちら!

投資って毎日確認が必要なの?

私の投資をしている人のイメージは、「寝る間も惜しんでパソコンにかじりついて価格変動を見ている人」でした(笑)。
そのため、投資はお金も時間もたくさんある人でないと出来ないのではないか?
少なくとも毎日しっかり確認をして、利益が出るタイミングを見ないといけないのではないか? と思っていました。

今回の講義では、そんな気になる確認頻度について教えていただいたので、そちらをまとめたいと思います!

ズバリ!確認頻度は◯◯!

荒木先生によると、ズバリ!「確認頻度は決まりがない=自由」とのことでした。
それを聞いてびっくり! 毎日じゃなくていいうえに、決まりがなく自由!

基本的に投資は、「長期間運用して利益を上げていく」形になるので、そこまで頻繁に確認しなくても大丈夫だそうです。
pattern_1

とはいえ、目安は?

自由と言われても、どれくらいで確認する必要があるのか気になりますよね?

基本的に初心者さんにおすすめの積立投資なら月に1回程度の確認で良いそうです。​
それなら全然負担にならない! 通勤時間やスマホを触る時に気が向いたら見る程度。

私は、給料日にネットバンキングを見るので、そのタイミングで投資も確認するようにしようかと思います。
pattern_1

確認頻度よりも大切なことがある!?

確認頻度よりも、投資をする上で大切なことがあるそうです、それは……?

いつでも購入、解約ができる状態にしておくこと!

パスワード管理、書類管理、アプリダウンロードなど 気づいた時にすぐに購入や解約ができる状態にしておくことが大切です。

私も以前パスワードがわからずロックがかかり、再設定にはもう一度書類を送る必要が出てきたり・・・非常に手間を取られた経験があります。
それではタイミングを逃して、本当は得られる利益も得られないですよね!

しっかりと手元のわかる場所にまとめておくなど、工夫しようと思います。
pattern_1

価格確認をすることでのメリットも◎

価格確認をすることで相場感が身に付くそうです。
これは、経験でしか身に付けられず、本などでいくら勉強してもわからないもの!

なので確認をし相場感を身につけることで
1.過去の経験を資産運用に活用できるように
2.日々の出来事がチャンスに思えるように
3.お金を増やすチャンスが増える

というメリットもあります。

なぜ上がったのか? 下がったのか? も確認ついでに考えることで、経験値が上がって投資力もレベルアップさせられそうですね!
 
19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ