マネー
OL投資ブログ

【投資初心者】よく聞く「インデックスファンド」って何?

インデックスファンドの達人になろう

みなさんこんにちは!
withLab投資女子プロジェクトに参加中のwithLab STAR100 エディターの飛鳥です。

今回は

インデックスファンドの達人になろう!

ということで、インデックスファンドについてご紹介します。
NISA口座を開設したはいいものの…これからどうしたらいいんだろう…
商品がたくさんありすぎる…という悩みもこれでクリアになるとおもいます!

「インデックスファンド」と「アクティブファンド」の違い

そもそもよく聞くインデックスファンドとアクティブファンドという言葉。

私はいまいち違いがわかっていませんでした。
アクティブは多分利益を目指すんだろうな〜程度です(笑)。
インデックスファンドは指数と連動するリターンを目指すもの。
アクティブファンドはその指数以上のリターンを目指すものです。
pattern_1
じゃあリターンを目指すならアクティブなんだ!!! と思いがちですが、実はそうでもないんです。

画像1枚でわかる! インデックスファンドのいいところ

インデックスファンドのいいところは下記の3つです!
pattern_1
①コストを抑えた運用 というところがとても魅力だな! と私は思いました。

アクティブファンドはリターンを目指せますが、その分ファンドマネージャーと呼ばれるプロが専門知識をフルに使って運用してくれるため、コストがかかり、せっかくリターンが出てもそのコストで打ち消されてしまう可能性があります。

そのため実はアクティブファンドも必ずしもいい成績が出るとは限らないんです。
さらに、情報もテレビなどで入手できますし、また、「自分だけが利益が出ない」といったパフォーマンスの差も出にくいところもあるので、はじめやすいですよね!

だからこそ、初心者にはインデックスファンドがおすすめ!

実際にインデックスファンドをはじめました

実際に私もつみたてNISAでインデックスをくみこんでみました。
先進国の株など少しリスクが高いものでインデックスを取り入れて、市場の動向に沿った運用ができるようにしています!
・三菱UFJ国際ーeMAXIS slim 全世界株式(除く日本)
・大和ーiFree TOPIXインデックス
・ニッセイーDCニッセイワールドセレクトファンド(安定型)
・SBIーSBI・先進国株式インデックスファンド
ぜひみなさんも、迷ったらインデックスファンドを検討してみてください!
 
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ