マネー
OL投資ブログ
30.Mar.2021

「老後がなんとなく不安」なら年金制度を理解するべし! 初心者OLが学ぶ<vol.3 老後の不安と企業型DC>

こんにちは! withLabエディターのりりあです。

2021年1月にwith onlineでスタートした「withLab 投資女子プロジェクト」。

私は、都内で働いている29歳のOLです。withをはじめ、ライターとしても活動しています。
「投資って何?」と質問してしまうくらい、お金のことに関して超・初心者の私が、このプロジェクトに参加しようと思ったきっかけや目標についてお話した「vol.0 キックオフ編」、そして講座を受講して学んだ「vol.1 投資の種類」「vol.2 投資とリスク」に続いて、今回は「vol.3 老後の不安と企業型DC」についてです。
(続けて読んでくださっている方、ありがとうございます!)

講座を受けて感じたことや学んだことについて、レポートしていきます!

「withLab 投資女子プロジェクト」とは

お金に悩む全ての女性へ!「投資女子プロジェクト」始まります!

「withLab投資女子プロジェクト」は、withLabメンバー24名が、プロの先生に教えてもらいながら「お金」について学んでいこう! という企画です。
講師はファイナンシャルプランナーの荒木千秋さんと、金融アドバイザーのminikoさん。お金についての基礎知識をはじめ、投資について、リスクについて、金融機関についてなど、講座を通して学んでいます。

今回は、この記事を読んでくれている方の中でも気になる人が多いのでは?と思う「老後の不安と年金について」です。

✓私たちの「不安」は、一体何なのか?

ここで1つ質問なのですが、漠然と「老後が不安だ」と思っている方はいませんか?

私がこの投資女子プロジェクトに参加しようと思ったきっかけの1つは、「なんとなく不安だった」からでした。そして、知識がないと今後大変かも?!と思ったきっかけが「年金」でした。
せっかくなら、なんとなくの知識ではなく”きちんと"理解して、制度を味方につけたいですよね。

✔︎年金制度を味方につけたい!

pattern_1
年金について詳しい方は「こんな簡単なことを今さら!?」と思われるかもしれませんが、私みたいにふわっとしか理解できていない方もいると思うので、おさらいです。

国民年金」は、20歳以上60歳未満の国民全員が加入しなければならない年金のこと。そして、会社員や公務員の方が加入する「厚生年金」と【2階建て】になっている、という話はよく聞きますよね。
これらの公的な年金のさらに上にあるのが、図にある「企業型DC」や「企業型DB」等々です。会社の制度などによって異なる制度で、つまり年金額を増やすためにはこの部分を考えなければいけない!ということです。
次のページ>>私たちはどれくらい「年金」をもらえるのか?
40 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ