マネー
OL投資ブログ

「老後がなんとなく不安」なら年金制度を理解するべし! 初心者OLが学ぶ<vol.3 老後の不安と企業型DC>

✔︎ところで私たちって年金いくらもらえるの?

pattern_1
ここで少し余談なんですが…
学生の頃、何かのニュースをきっかけに「あなたたちの世代は年金もらえないかもね〜」と言われていたのを思い出しました。その頃からなんとなく「私たちの老後ってきっと大変なんだろうな」と思い始めたような…。

「なんとなく」だから不安。
こういう時は、不安を可視化するためにも、実際の数字を知るべし!

今回、荒木先生の講座ではこんな数字が紹介されていました。

●国民年金→2021年度の場合、満額で78万円(1年)
●厚生年金→平成30年度の平均だと14万円(1ヵ月)。(男性は16万円、女性は10万円)
※年収や勤務年数によっても異なります

▶︎▶︎つまり…
女性の平均で考えると、毎月16.5万円の年金を受け取れることになります。
※女性の平均で考えていますが、現代は昔と比べ働き方も変わっているので金額は変動する可能性もあります

老後の生活にどれくらいのお金が欲しい?

毎月16.5万円という数字、皆さんはどう感じますか?

私は「想像より少ない」と思いました。
老後だとしても、少し良い席でプロ野球観戦もしたいし、BTSのコンサートにだって行きたいし、ちょっといいお肉も食べたいし、孫にお小遣いだってあげたい!
(色々なツッコミは一旦置いておいて)
ところで、毎年お誕生日月に、こんなハガキが届いているのをご存知でしょうか。
pattern_1
日本年金機構から発行されている「ねんきん定期便」です。
自分がこれまで払った年金や加入実績に応じた年金額が一目でわかるだけでなく、将来もらえる年金をシミュレーションできるアクセスキーもついているそう。
まずは知ることが大切!なので、ぜひチェックしてみましょう。
(私は恥ずかしながら、この葉書の存在すら知りませんでした。これまで届いていたはずの葉書は一体どこにいったのだろう…?)
次のページ>>企業型確定拠出年金とは?
40 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ