マネー
OL投資ブログ

投資初心者OLの【株勉強】ついに外国株!?<vol.8 米国株が注目される2つの理由>

✓【理由①】株価があがっているから!

pattern_1
まず1つめは、すごく単純な理由。
日本株と比べて米国株の方が「大きなリターンを出している」から、だそうです。
グラフを見たんですが、確かにどの年度を見ても米国株の方がパフォーマンスが良いのです。

リーマンショック等の大暴落があっても、その後に右肩上がりにぐんぐん伸びています。
指数で比較すると、1970年から日本株が12倍増えているのに対して、米国株はなんと40倍
(ここまで差があるなんて、正直すごく驚きました)

これは、株に興味がある人なら絶対に見逃せない数字ですよね。

✓【理由②】アメリカの有名企業に投資できるから!

2つ目の理由は「アメリカの有名な企業に投資できる」からです。
(私としては、こちらの理由の方がしっくり来ました)

私たちの身の回りには、アメリカ企業のサービスがあふれていますよね。
例えば、Apple、Amazon、ディズニー、マクドナルド、VISA、マイクロソフト、YouTube、zoom・・・
身近なサービスばかりですが、よく考えるとアメリカの企業がたくさん。

そしてもう1つ、今コロナ禍で世界的に流行っているものといえば「サブスクサービス」ですよね。
私はAmazon Primeを利用していますが、サブスクということは、定期的にその企業に課金していることになります。

もちろんこういった有名企業は日本だけでなく世界中にサービスが広がっているので、投資先としてとても魅力的なことがわかりますね。

✓身近で魅力的な「米国株」ちょっと興味が出てきた…?

pattern_1
「米国株に投資」と聞くと、私はすごくハードルが高く、絶対に自分には無理だ!と思っていましたが、今回この2つの理由を聞いて、意外と米国株に興味を持てそうかも…?と思えました。

まだ株を買うというところまで至っていないのですが、もし買うとしたら、自分にとって身近で、よく使うサービスや商品を作っている企業に投資したい、という気持ちがあるからです。
普段はただ商品を買ったりサービスを利用するだけですが、投資を勉強するようになってからは「これってどこの企業が関係しているんだろう?」と一歩踏み込んだ考えを持てるようになりました。(これも投資勉強による大きな変化です!)

日本のものだけでなく、身近にある海外のサービスや商品をきっかけにコツコツ調べながら、資金に余裕があれば少しずつ挑戦してみるのもありかもしれません。

✓自分が興味を持てるものから探してみよう!

企業や投資先の調べ方は人によって様々かと思いますが、私は大の野球ファン。
今は大谷選手がメジャーリーグで大活躍していることもあり、注目度もさらに上がっています。
勉強の入口は”興味”から!(と私は思っているので)MLBのスポンサー企業等も調べてみようかなと思っています。(投資するのにこの調べ方が正しいのかは断言できませんが)

MLBは、NPB(日本のプロ野球)と異なり企業面が全面に出ていません。親会社がついているのではなく、個人や投資家グループがビジネスとして球団を運営している、というイメージでしょうか。
なので、単純に「このチームが好きだからここのオーナー企業に投資しよう!」というわけにもいかないのですが、球場の広告やスポンサー企業を調べていくのは面白そうです。

でも・・・ふと思いました。これってアメリカのことだけに限らないのでは?
今注目の米国株はもちろんですが、それだけでなく他国の企業も調べてみたいな~と今はとても前向きな気持ちです。

米国株についてもっと知りたい!勉強したい!という方。
荒木先生が今回米国株の魅力や注意点についても解説してくれましたので、気になる方はぜひ他のメンバーの記事も参考にしてみてくださいね。

それでは、また次回<vol.9>でお会いしましょう♪
 
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ