マネー
withLab投資女子プロジェクト

「初心者女子に教えて!投資のQ&A上級編」withLab投資女子プロジェクト Lesson10-2

Q2.株主優待銘柄に投資したいけど、何に注意すればいい?

A.何がもらえるかだけではなく、これから株価が上がりそうかも大切!

株主優待がある会社は魅力的に感じますよね。ですが、いくら株主優待がもらえても、株価が下がっていたり、株価が上がらない状態の会社だと、投資をしている意味って感じにくい。たとえば、株主優待で人気のギフトカードを1万円分もらえても、投資の損が1万円以上あれば本末転倒ですね。

株主優待をきっかけに選んだ銘柄でも、「どんな会社か?これから株価が上がりそうか?」をチェックすることも忘れないでくださいね。

Q3.投資のアノマリーってなに?

A. “アノマリー“というのは理論では説明できない現象のこと

投資のアノマリーって言葉を聞いたことがあるだけですごい! 聞いたことがない方も安心してくださいね。アノマリーとは、理論で説明できない現象のこと。アノマリーを知っていれば、あなたも投資上級者です!「〇〇なら〇〇しやすいカモ?」がわかり、心の準備ができます。

ビックリ系アノマリーとして、人気芸能人が結婚すると、相場が下がりやすいと言われています。この現象に因果関係はないのですが、皆さんのあまりの人気に「落ち込んだファンが株を売ったのでは……」と人々に想像させるわけです。

ちなみに、めでたくも福山雅治さんが結婚されたときは、株が売られて株価が下がったり、ハッピーな出来事として記憶に新しい石原さとみさんのご結婚の際には、株式をやり取りする東証のシステムが止まったり、私も嬉しくて思わず拍手してしまいましたが、新垣結衣さんと星野源さんが結婚したときには、仮想通貨が下がったり……。因果関係はないとわかっていても、わかりやすくて「それ本当?」とミーハー心に火がつくおもしろさですよね。

他にも、まじめアノマリーとしてカレンダー効果があります。カレンダー効果とは、特定の日や時期に株価が高くなったり安くなったりすることです。代表的なものは、Sell in may(セルインメイ)。直訳すると、1年間を通じて5月は売られやすい傾向があるというもの。そのまま調整時期に入りやすいとも言われています。個人的にも、5月はゴールデンウィークがあるので売り買いしにくい時期で注意を払いながら取引をしています。

また、ハロウィン効果として9月や10月は相場が上がりやすい傾向にあると言われています。アノマリーは、理論で証明されていませんが過去の経験則で多くの人が感じていること。今年のマーケットはどう動くのか注目してみてくださいね。
次のページ>>社会人なら知っておきたい!SDGsとESGの違い!  
32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ