マネー
withLab投資女子プロジェクト

「iDeCoや企業型DC向き!投信選び3つのポイント」withLab投資女子プロジェクト Lesson5-3

近頃、with読者から、「お金について知りたい」「将来のために投資したい」という声が聞こえるようになりました。
そこで、withではファイナンシャルプランナーの荒木千秋さんをお迎えして、投資初心者の女性が投資をイチから学ぶための「withLab投資女子プロジェクト」をスタートさせました!
投資初心者のwithLabメンバーが、オンラインセミナーで投資を学び、実際にチャレンジ。
ここではその講義の内容を順次ご紹介します。あなたも投資について学んでみませんか?

withLab投資女子プロジェクトの詳細はこちら!

withLab投資女子プロジェクト参加メンバー

投資初心者メンバーたちの「投資への道のり」を見てみよう!

Lesson5〈第3部〉「iDeCoや企業型DC向き! 投信選び3つのポイントとは? 」

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの荒木千秋です!

もうすぐ、ゴールデンウイークですね。
まとまった時間は、自分の資産を見直すチャンス!

今回は、「iDeCoやDCなどの"確定拠出年金向き"投資信託の選び方」についてお伝えします!
自分がiDeCoなどで何に投資していたか忘れてしまっている人も、もう一度確認してみましょう。

▼ちなみに前回の記事はこちら!▼

投信選び3つのポイントとは?

「iDeCo申し込んだけど、投資対象がたくさんあってどこから手をつけていけばいいかわからない」
「企業型確定拠出年金(以下、企業型DC)、なんとなく続けているけど、これで合ってる?」

そんな悩みがある人は、選んだ投資信託が次の3つのポイントを押さえられているか確認してみてください。

①    信託期限がない
②    手数料が安い
③    自分に合った投資資産全体のバランスをとっている


投資をする上で、「株式か? 債券か? 日本か? アメリカか?」など投資対象選びもリターンを得る上で気になるところ。だけど、投資に対する考えや収入・金融資産・家族構成など背景はひとりひとり違うため「この商品がいいですよ」と断言するのはむずかしい。

ここでは、最低限外しちゃいけないポイントを紹介します。
詳しく見ていきましょう!

pattern_1
次のページ>>3つのチェックポイント、どこをどう見ればいいの?  
35 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ