編集部|マネー

おとな女子は定年後のために、お金がいくら必要?【老後に向けて踏まえるべき4カ条】

【公的年金 家計見直し】老後の生活費を意識して家計を整える

「老後資金2000万円問題」はどうなった?
おとな女子が用意しておくべき老後資金


2019年に発表され話題となった「老後資金2000万円問題」。公的資金だけではまかなえず、老後資金が2000万円不足するという試算が金融庁の報告書に記載されました。

この数字は、2017年度のデータで、総務省が調査をしている「家計調査報告」の「高齢夫婦無職世帯の家計収支」がベースとなっており、同報告書の2017年の毎月の実収入額と実消費額を比較し、不足分が生じた分を単純に30年分にして計算されています。しかも不足分についてはその後発表されたデータでは、2018年は1507万円、2019年は1198万円、2020年は55万円とどんどん数字が減っているのです(2020年のデータはコロナ禍の影響あり)。

これらのデータはおひとりさまには当てはまりません。退職後の家計については、実際に自分でシミュレーションをしてみることが大切です。

定年後に必要なお金は? 簡単に試算できる公式はこちら!

pattern_1
次のページ>>会社員、フリーランスの年金生活を計算してみると…?  
37 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ