最新号のお知らせ

with編集長 北原かおるがwith8月号の見どころをお届け!表紙は通常版は白石麻衣、Special Editionは岸優太! 大特集「一番新しい“可愛いの教科書”」

一番新しい“可愛いの教科書”

From Editor in Chief

みなさまこんにちは。with編集部の北原です。
今月発売のwith8月号の大特集は「一番新しい“可愛いの教科書”」と銘打って、
今改めて私たちが物心ついてからずーっと追い求めてきた“可愛い”について考えてみることにしました。
価値観が多様化してきた昨今、with世代が言う“可愛い”がなんか変化してきたのでは!?と編集会議で話し合った結果、この言葉について突き詰めてみよう、ということに。時代の機運とともに、可愛いの形もステレオタイプのものからもっともっと広がってきて、それゆえに常に可愛いの最適解を探ってきた私たちも思考の幅が広がった気がします。
まさに、みんな違ってみんないいはず。可愛いの形は一つだけではなくて、私と隣の人の考える可愛いは違うけれど、それもいいじゃん!と言い合える世の中って素敵です。みなさまもこの企画を参考に、ご自身の思う“可愛い”を見つけて頂けたら幸いです。

表紙は2パターン。 通常版は白石麻衣さん、Special Editionは岸優太さん!

pattern_1
情報解禁直後から、この二つの表紙共に話題にしていただきありがとうございます!! 通常版には白石麻衣さんが登場。まさに令和の可愛いといえば、な白石さんにこの言葉の多様性について体現していただきました。カバーではなんとミーアキャットと共演♡ 場所見知りをしていたミーアキャットが白石さんと一緒にカメラ前に立つと、途端にリラックスして撮影に臨んでくれたから不思議です。老若男女、動物をも惹きつける白石さん。インタビューでは乃木坂46時代に感じていたことや今の思いを語っていただきました。
Special EditionはKing & Princeの岸優太さん。グループではもう何度もカバーを飾っていただいておりますが、単独では今回が初めてのご登場になります。弊誌のSNSなどですでに撮影エピソードのいくつかはお話しさせていただいていますが、撮影でもインタビューでも終始こちらの意図を汲んでくださり、“いい人”全開だった岸さん。忙しいスケジュールの合間に駆けつけていただいた取材でしたが、岸さんがスタジオを出られた後もスタッフの心に温かい余韻がいつまでも続くような、そんな素敵なセッションとなりました。
両パターンの表紙とも、カバーストーリーも充実した内容となってますのでお見逃しなく!
次のページ>>大特集は「一番新しい“可愛いの教科書”」  
50 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ