最新号のお知らせ
27.Aug.2020

with編集長 北原かおるがwith10月号の見どころをお届け!表紙はKing & Prince! 大特集・秋は「やってみたい」をやってみよう!

秋は「やってみたい」をやってみよう!

From Editor in Chief

みなさまこんにちは。with編集部の北原です。
ニュースで「小学生はもう2学期が始まった」、なんてことを聞くと、今年の夏は本当に短かったんだなと改めて感じる今日この頃です。
新しいスタンダードな日常生活を余儀なくされた初めての夏、みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか?
東京在住の方はパーっと外出がしにくかったぶん、いつもの夏とお金と時間の使い方が変わった、なんて方もいらっしゃるかもしれませんし、
春先にファッションに投資しなかったぶん、秋のお買い物計画を着々と立てた方もいらっしゃるかもしれません。
いずれにせよ、この半年で私たちの生活様式も価値観も多少なりとも変化を遂げました。そんな中で、改めて人生の優先順位を考えてみませんか?というのが今月号の大特集です。一度きりしかない人生、「いつかやろう」ではなく、やってみたいと思っていたことをまさに「今やってみる」アイデアを取材いたしました。ぜひ参考になさってください。

表紙はお待ちかね! King & Prince 「すべては”L”から始まる」

pattern_1
今月号のカバーを飾ってくれたのはKing & Princeのみなさん。これで3度目のカバー登場となります。撮影スタジオではいつも和やかな雰囲気でメンバー同士の仲の良さがひしひしと伝わってくる現場なのですが、取材したライター陣によると、今回は特に仕事に対する熱量とパワーをものすごく感じられたインタビューだった、ということです。メディアで見ない日はないほど、個人としてもスキルを高めている彼らが集合体となった時、その力はどれほどまでに強大になるのか今後も目が離せません。記事ではアルバムの名前に引っ掛けてLから始まる言葉に紐付けたインタビューを行なっています。メンバーの色々な側面が垣間見える内容となっていますので、どうぞご注目くださいね。

「OLをもっと幸せにする委員会」はスペシャルでお届け! 神崎恵さん、ヨンアさん、Sexy Zoneマリウス葉さん

pattern_1
ちょっと古いですが、何か行動を起こすなら「今でしょっ!」って言葉がしっくりくる今の機運を後押ししてもらうべく、3名の方にインタビューをさせていただきました。テーマは、「何かを始めるのに遅すぎることはない」。新しい一歩を踏み出したいと思ったなら、その時がチャンス。神崎さん、ヨンアさんはご存知の通りそれぞれのステージで大成功を収めていらっしゃいますが、さらなる進化を遂げているそのマインドをお聞きしました。マリウスさんは弱冠20歳。現役大学生の彼の視線のその先にあるもの、自分らしさを見つけオリジナルの人生を歩むヒントについてインタビューしました。世代も活躍の場も異なる三者三様の力強いメッセージがみなさまの後押しとなると思っています!
次のページ>>大特集 変わってきた! 27歳のプライオリティ「秋は『やってみたい』をやってみよう!!」  
54 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ