最新号のお知らせ

with編集長 北原かおるがwith5月号の見どころをお届け!表紙は綾瀬はるか! 大特集・27歳、春。働き方の新ルール

大特集:もっと自由に、心地よく過ごすために。今までのルーティンをグレート・リセット 「27歳、春。働き方の新ルール」

pattern_1
2020年は新しい生活様式とやらに従わざるを得なくなって、結果、2020年版のルーティンが確立した人も多かったのではないでしょうか? それにより、必要なことが鮮明化したという利点もあったと思いますが、一度それをグレート・リセットして、新たに2021年の働き方のルールを自分たちの手で作ってみませんか?という大特集です。コロナ生活ももう2年目。去年のなんとなくそうしなければならなかった生き方から自分を解放して、自分という軸を中心に作る新しいルールは、きっと今まで以上に生きやすく心地も良いはずです。

Part1:「『気持ちいい1日の始まり』を作るモーニングルール」

pattern_1
コロナ以前は通勤時間がON/OFFのスイッチ時間だったけれど、在宅が増えたことにより切り替えがうまくいかない、なんて声を聞くようになってきました。これからもリモートワークは続きそうですし、1日の始まりを順調にスタートするためのTIPSを集めてみました。無理なくできることのみ掲載していますので、ぜひご参考になさってみてください。

Part2:「2021年、働く女子が着るべき春服の新ルール」

pattern_1
私たち働く女子的に、コロナ前後で一番変わったものといえば通勤服、ですよね。もはや「通勤服」という言い方が死語になってしまった感がある今日この頃ですが、仕事の場面でも休日でも活躍しそうなボーダーレス服を調査しました。ウェストゴムパンツに白ブラウス……etc.、みなさまはもう買いましたか??

Part3:「スタイリスト池田メグミさんのコーデがシンプルなのに素敵に見える理由」

pattern_1
本誌を始めあらゆる女性誌で活躍中のスタイリスト池田メグミさん。編集部ファッション班が満場一致で激推しする池田さんのコーデルールに迫りました。トップスとボトムスのワンツーコーデでもめちゃくちゃおしゃれに見える秘訣とは?? 色合わせの妙や白の挟み方など、ディテールまで追求した企画になっておりますので必読ですよ!

Part4:「このコスメ、仕事で使っていいですか?」

pattern_1
アフターコロナで変わったのは通勤服だけではありません。画面映えやマスク生活によって、仕事メイクも変化を余儀なくされる結果に。今までブラウン一択だったアイメイクや眉、黒で目力を強調していたアイライナーなどと打って変わり、かつては仕事メイクに使うなんて考えられなかったあのアイテムたちがこれからのスタンダードに! ヘアメイクpaku⭐︎chanさんが使い方をしっかり教えてくれました!

Part5:「自分らしく働く人のマイルール」

pattern_1
上白石萌音さん、乃木坂46生田絵梨花さん、剛力彩芽さん、前田裕二さん、ホラン千秋さん、辻愛沙子さん他、今輝いている方々のマイルールを取材しました。職場でマイルールを確立するには、まずそのルールを自分で見つけ、周りの方に認めてもらって、磨き上げること。その実践の極意をそれぞれの立場から語っていただきました。著名人であろうとも、私たちと「働く」という視点では同じ。取材させていただいたみなさんの考えたかに触発されること間違いなしです!

そのほか大特集には、Part6「ガジェット無双になる」、Part7「私たち的働き方新ルール、答え合わせ」とこれからのお仕事ライフがもっと快適になるネタをご用意しました。誰かが決めたルールに振り回されるのではなく、私たち一人一人が自分らしいルールをブラッシュアップしていきたいですね。
次のページ>>人物インタビューには3組が登場! 「ジャニーズWEST」12p 「目黒蓮(Snow Man)」6p 「Aぇ! group」7p  
44 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ