最新号のお知らせ
27.Sep.2020

with編集長 北原かおるがwith11月号の見どころをお届け!表紙は白石麻衣! 大特集・私、今の自分が結構好き♡

大特集「私、今の自分が結構好き♡」

pattern_1
2020年の上半期はこれまでの考え方を一掃するような出来事が起きました。本誌はそんな中、読者のみなさまが何を考えていらっしゃるのか、いつも以上に密に取材をさせていただいてきました。ようやく少しずつ新しい日常に慣れた頃の編集会議で話題になったのが、「以前よりもみんな自分の生活を大事にしている」「自分軸で人生の選択をしている」「なんかみんな、自分のことが前よりも好きになってる感じがする」……ということ! 読者のみなさまの、予想以上に前向きでポジティヴな人生設計に触れて、今回の大特集は「今の自分が結構好き♡」とさせていただきました。未曾有の経験をし、幸せの定義が変わったと答える人がなんと約7割。今月号ではみなさまがさらに自分軸での幸せを形にできるよう、あと押しできたらと思っています。

Part1:今秋こそ、“甘めアイテム”を堂々と着たい!

pattern_1
甘い服。好きだけど20代も後半にもなるとそろそろ卒業した方がいいのかな?とか、いつまでも甘い服を着ているとイタイ人扱いされそう、とか。本誌でも何度となくそんな問いかけをするような企画をして来ましたが、今月号の大特集は「今の自分が結構好き」ですから、甘い服を好きな自分を肯定して、どんどん着ちゃいましょう! だけど、好きだからこそ着こなしをアップデートすることは必要です。この秋冬は、甘め服をいい感じにこなれさせるアイテムが揃ってます。ぜひ取り入れて見てはいかがでしょう?

Part2:黒でもっと「自分を好きになる」

pattern_1
今季は全身黒を打ち出しているブランドが多かったり、とトレンドど真ん中カラーの黒。甘め好きの本誌読者のみなさまの中には、重くなったりカッコよくなりすぎるから苦手、という方もいらっしゃるかもしれません。が、黒をうまく使いこなせるようになればオシャレがもっと楽しくなる→自分に自信が持てる、といいことづくしなんです。まずはスタイリスト池田さん直伝のマストバイな黒アイテムを手に入れて、秋コーデをもっと楽しんじゃいましょう!

Part3:一重・奥二重・離れ目 秋、4人のアイメイク・ストーリーズ

pattern_1
もっと目がこうだったら……なんていつの時代も絶えることのない議題ではありますが、それを自分らしい個性、と捉えて最大限に活かすメイクをしてみましょう!とオススメしたいのがこの企画です。マスクデフォルトの昨今、アイメイクの重要性は今まで以上に高まっています。悩みを隠すメイクではなく、ありのままをより美しく見せるメイク術を助けに、毎日を生き生きと過ごしていただけたらと思います。

Part4:ゆいぽん主演!「自分が好き!」を毎日更新できる着まわし21days

pattern_1
自分の“好き”だけがちりばめられたワードローブを作ることができたら、毎日服を着るだけで自然とテンションが上がるはず。でもこのご時世、ずっとテンションが上がりっぱなしもなんか違う、、、というわけで、気合/リラックスをうまくスイッチングできるストレスフリーな服を中心にセレクトしてみました。ゆいぽん主演でお届けします!

そのほか、Part5「『ご自愛』スキンケア&ヘアケア」、Part6「自信を育むセンスの筋トレ」企画でもスキンケアやメンタルの方面から自己愛を高める方法を取材しています。チェックしてみてください!

そして! Part7:3時のヒロイン主演 「わたしを笑顔にする、ランジェリー」

pattern_1
今やテレビ界のまさにヒロインとなった、3時のヒロインの皆さん。自分らしく、ありのまま生きることを楽しんでいる彼女たちのマインドを読者のみなさまにお伝えしたくて、今回初のランジェリー撮影に挑んでいただきました。撮影現場では和気藹々、「キレイ!」「かわいい!」の声が飛び交っていたそうです。三者三様に自身と向き合う姿が垣間見られるインタビューも必読です!
次のページ>>欅坂46 小林由依「まなざしは未来へと」  
56 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ