編集部|妊活・子育て

妊婦検診の回数知っていますか?「妊娠→出産のスケジュール」を今から把握しておこう!

『“いつか子供が欲しい”と思ったときに知っておきたいこと』

いつか結婚して子供を持ち、家族を作る……多くの読者がそんな未来を“当たり前のこと”と思っているかもしれません。でも、いざ子供が欲しいという段階になってから準備したのでは遅いことも。

そこで今、みなさんに知っておいてもらいたい妊娠・出産に関することをまとめました。今回は働き方にも関係してくる、スケジュールについて。先輩withLabメンバーの体験談もお届けします!

妊娠→出産のスケジュールを事前に把握しておくと働きやすい!

周囲にも自分にも負担をかけずに仕事を続けるために!

まだまだ妊婦に優しいとは言い難い日本社会。妊娠中も働きたい人の場合、出産までのスケジュールを把握しておくことは、無駄なダメージを減らすためにも大事!
pattern_1

妊婦健診は自治体が平均“約10万5734円”を負担してくれる!

妊婦健診の助成制度は充実してきています。現在、全自治体で14回以上の助成を受け取りが可能。
※厚生労働省平成30年4月調査
\覚えておこう/
妊婦健診の回数は平均14.04回

妊娠23週までは4週に1回、35週までは2週に1回、出産までは1週に1回。全体で約14回の妊婦健診がすすめられています。
※厚生労働省平成25年4月調査
pattern_1
次のページ>>無痛分娩がいいけど…大丈夫?  
30 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ