withonlineロゴ
賢さ控えめ開成ボーイ ぎん太の家族とおうち勉強法

「新聞は給食と同じ」 “興味ない”を“興味ある!”に変えるには?【賢さ控えめ開成ボーイ ぎん太の家族とおうち勉強法】第21回

偏差値40台から、ほとんど塾に行かずに開成中学に合格したぎん太さん。その秘密はお母さんがいろいろな情報をカスタマイズしたり、独自に編み出してきた、おうち勉強法にありました…! お金をかけなくても、ラクに楽しく学ぶことができる! その目からウロコの勉強法を、現役高校生がゆる~いタッチで綴ります。
 

第21回 「新聞は給食と同じ」 “興味ない”を“興味ある!”に変えるには?

「新聞は給食と同じ」だと母は言います。
自分が作ったり買ったりすると、好きなメニューばかりになってしまい栄養バランスが偏る。
母が作ると子供が好きそうなメニューばかりにしてしまうので「食べたことがない物」に出会えないし「美味しくない物」を食べるチャンスがない。
プロが栄養バランスを考えて作った、「必要」が詰まった給食は最高だ!といつも言っています。
新聞は給食と同じで、ネットニュースと違って自分が興味がある記事以外も読む。プロが厳選した「子供に必要な知識と教養」が詰まっていて、難しい言葉もわかりやすく書いてある子供新聞は、世の中のことを知る必須アイテムだそうです。
色々な人が考えたメニュー、作った料理を食べた方が良いように、新聞もいくつかの新聞社のものを読むと良いので、図書館も利用していました。
上の弟は家にあると「いつでも読める」と思って好きな記事以外なかなか読まないタイプだったので、「新聞を読みに行こう!」と決めて図書館に行った方が良かったです。
pattern_1
pattern_1
pattern_1
pattern_1
pattern_1
pattern_1
次のページ>>新聞がテレビのニュースよりいいところは……
46 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS