withonlineロゴ
賢さ控えめ開成ボーイ ぎん太の家族とおうち勉強法

子供の力をベラボーに引き出す「褒め」の極意【賢さ控えめ開成ボーイ ぎん太の家族とおうち勉強法】第20回

偏差値40台から、ほとんど塾に行かずに開成中学に合格したぎん太さん。その秘密はお母さんがいろいろな情報をカスタマイズしたり、独自に編み出してきた、おうち勉強法にありました…! お金をかけなくても、ラクに楽しく学ぶことができる! その目からウロコの勉強法を、現役高校生がゆる~いタッチで綴ります。
 

第20回 子供の力をベラボーに引き出す「褒め」の極意

何をするにもメンタル面を重視する母ですが、勉強中、習い事の稽古中も意欲を下げないような声掛けを意識していたとのことです。
モチベーションを上げるご褒美である「褒め」ですが、僕は弟を褒めるとき母の褒め方を参考にしています。
母が大げさにチヤホヤしていると笑ってしまうんですが、本気でそう思っていると感じるので嬉しくなります。
小さい頃は分かりやすくオーバーに褒めていましたが、最近はどんなところが素晴らしいかを具体的に伝えてくれ、結果ではなく心掛けや努力を褒めてくれて喜んでくれるので「これからも頑張ろう」という気持ちになります。
pattern_1
pattern_1
pattern_1
pattern_1
pattern_1
pattern_1
次のページ>>褒めるときにイメージする事って?
46 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS