編集部|妊活・子育て

【都内OLの出産日記⑤】痛い?怖い?いや楽しい!無痛分娩での出産レポ〈後編〉

こんにちは。withLabエディターの難波静香です。

丸腰で挑んだ初めてのお産。
分娩台の上は想像もつかない波乱の連続で、笑いあり涙ありの、言わばドラマ現場でした。

今回は麻酔投与後、お産の再開から出産に至るまでをレポートしたいと思います。出産を控えている方の不安を少しでも解消できたら幸いです。

前駆陣痛〜本陣痛〜麻酔投与の様子を【前編】に綴っています。お時間が許す方はぜひそちらもお付き合いください



※実家のへ送ったLINEのトーク内容をもとに綴っています。半年前の出来事なので、事実と若干のズレはあるかもしれません、ご了承ください。

【17:30】 赤ちゃん回復。お産再開!

17:30 赤ちゃん回復! お産再開!

母として気合いを入れ直し、いざクライマックスへ。

のはずが……、
待てど暮らせど赤ちゃんが出口の方へ降りてこない。


お昼の一件で(詳細は前編参照)、赤ちゃんは完全にお腹に帰った模様。陣痛促進剤の投与の再開は少し待つことに。

脳内に「やり直し?」の5文字が過ぎる。(お母さんと一緒にいたいのか~。と、思うと愛おしくもある)
pattern_1

【19:30】促進剤再開。今度はどう?

19:30 促進剤再開

促進剤を投与しながら、赤ちゃんが覚悟を決めるのを待つことに(麻酔が効いた上での促進剤なので、気持ちは無敵)。

20:00 子宮口が全開に

子宮口が10cmまで開ききったので、赤ちゃんが降りるのを促すべく、体勢を変えたりツボを押しながら待つ。三拍子(子宮口、赤ちゃん、破水)揃えば、いよいよ分娩態勢になるらしい。


麻酔が効いていたので、夫と赤ちゃんの名前の最終確認をしたり、実家の母に近況報告をしたりしながら、穏やかに過ごす。
次のページ>>赤ちゃんの体勢が変!? 無事、今晩中に会えるのか……。  
36 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ