withonlineロゴ
辻希美の「大好きな人と結婚しよう」

辻希美「月イチの“あの日”のどんより感全開動画にいつもの数倍のコメントが」【110万人越えの意外な裏側】大好きな人と結婚しよう【第127回】

モーニング娘。のメンバーとしてデビューし、現在は中学生の長女、小学生の長男と次男、3歳の三男の、4人の子の母となった辻希美さん。日々、育児のかたわら芸能活動を続けています。そんな辻さんの連載「大好きな人と結婚しよう」、今回のテーマは、【辻ちゃんネルの今、そして、今後の展望】。フォロワー数が110万人を突破するまでに成長した辻さんのYouTubeチャンネル「辻ちゃんネル」のネタは誰が考えているのか、どんな企画が“お蔵入り”したのか? といったテーマについてのお話から、やっていてよかったと思うことや、もし子どもが「YouTubeをやりたい」といったらどう答える? など、人気YouTubeチャンネルを持つ辻さんに聞きたいことをたっぷりぶつけてみました。
前回の記事はこちら
 

動画のネタ会議などはしたことがありません。たいてい思いつきで【REC】!

前回は私のYouTubeチャンネル「辻ちゃんネル」の開設当時の話や編集作業についてなど、制作の裏側についてお話をしました。今回は、その第二弾をお届けします。今まであまり語ったことのない“お蔵入り”した企画についてもお話をしたいと思います。どうぞ、おつきあいください。
「動画のネタってどうやって決めているの?」というお尋ねについてなのですが、事務所やスタッフさんたちと決めているわけではないんです。実は辻ちゃんネルの“企画会議”というものは、一度もやったことがありません。こういう話をすると、「ネタを考えるのって大変じゃない⁉」と驚かれるのですが、実はそれほど大変でもないというか……。そのタイミングで撮れるものを撮っている、という感じです。誕生日とかクリスマスとか、季節のイベントごとについては、あらかじめこういうのものを撮ろうか? みたいな話をマネージャーさんと軽く相談することはありますが、前もって内容を詰めて撮影するようなことはほとんどなく、多くが思いつきのいきあたりばったりで撮る!という感じです(笑)。
撮影自体、300円ショップで買ったカメラスタンドを使って、スマホ一台のみで撮影しているので…… 準備も10秒くらいで終了します(笑)。準備がここまでラクなので、なにか行動をするときに、「これも撮ってみたら面白いかも……一応、撮っておく!?」というくらいのノリで、本当に思い立ったらすぐ「REC!」しています。じっくり企画を練って、計算しつくして……という撮り方をしていないのが、結果的に試聴してくださる皆さんにとっても、気軽に見てもらえることに繋がってるのかな?なんて思っています。

フォロワーさんのコメントや反響を動画づくりの参考にさせていただいています

動画制作を長く続けていくうちにわかってきたのが、テレビに出ているときのような“元気で明るい辻ちゃん”だけが求められているわけではないということですね。辛かったりイラッとしてたりする様子、片づいていないわが家とか……今まではどうなのかなと思っていた、そういうリアルさをさらけ出すと反響が大きいというのは、正直意外でした
先日、【月イチの憂鬱。かなり弱っている辻ちゃんなので余裕のある方だけ見てください】という生理中の動画を公開したところ、普段の数倍以上のコメントをいただきました。その日は、朝からすごく具合が悪くて、シンドイな……と思いながらも、なんとか動画は撮れそうだと思い、録画を開始。お腹は激痛だし、体は重くてだるく、ただひたすら辛い気持ちを吐き出しながら家事をこなすという内容だったんですが、それに多くの方が共感してくださったのです。多くの方も大変なんだな、ということがわかったし、「いいお薬あったら紹介してください」という質問にもたくさんの回答をいただきました。
逆に、念入りに作り込んだ動画が思ったよりも跳ねず、「あれ?(苦笑い)」ということも。手間のかかった動画よりも、フツーの日常を撮った動画の方がたいてい視聴回数が多いんです(本当に苦笑です)。「いつもの夕飯作りを撮っただけなんですが……」という動画のほうがた人気だったりして。でも、企画ものをつくるのは楽しいので、これからも時々発信していく予定なので、ぜひおつきあいくださいね。
次のページ>>無趣味な私にとって、YouTubeはもはや趣味?!
 
39 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS