withonlineロゴ
辻希美の「大好きな人と結婚しよう」

辻希美「焼きそば1食10玉、牛乳1日3本を消費するわが家の最新・食事情」。大好きな人と結婚しよう【第94回】

人間関係
モーニング娘。のメンバーとしてデビューし、現在は中学生の長女、小学生の長男と次男、2歳の三男の、4児の母となった辻希美さん。日々、育児のかたわら芸能活動を続けています。そんな辻さんの連載「大好きな人と結婚しよう」が今月よりリニューアル! 

今回は、前回に続き【わが家の「今月の買ったどー!】をお届け。元気いっぱいの子ども4人を抱える家族ならではの“杉浦家の最近の食事情“についてお聞きしました。
 

麺料理は1度に10人前が当たり前。買い物も調理も“量”との戦い(笑)

こんにちは! 辻希美です。

今回は、食べ盛り&ワンパクな子どもが4人いるわが家がよく購入する食品や調理家電についてお話をしたいと思います。

うちの子どもたちは、とにかくよく食べます。その胃袋を満たすためにつくるごはんは、かなりの量! 例えば、焼きそばやパスタなどの麵類なら、家族6人で一食あたり10人前をペロッとたいらげます。焼きそばを買う時は、麺3玉入りパックを4袋以上買わないと一食分をつくることができないので、それだけで買い物がすごい量になります。そしてその“焼きそば10人前”をつくるとき、32㎝サイズのフライパンを使っているのですが、それでも溢れそうで、「ヤバイ! こぼれる! 重い~!」などと騒ぎながら炒めています(笑)。子どもが成長すれば(特に男子たち3人が……)、もっともっと食べる量が増えると思うので、今、本気で業務用クラスの巨大なフライパンを買おうかと悩んでいます。
pattern_1
以前より狙っていた特大の寸胴鍋。こちらはひじきと切り干し大根の煮物ですが、底までひじきと切り干し大根が詰まってます!(笑) さすがにこの量、私ひとりでは持ち上げられません・・・
大きな調理器具といえば、少し前に購入した寸胴鍋も大活躍しています。ラーメン屋さんなどで使われているような15ℓも入るこの大鍋のおかげで、今まで2つの鍋を使っていた汁物やパスタなどを作るとき、鍋が1つですむようになりました。ただ、このお鍋に水を入れ、ガスコンロまで運ぶのが本当に重い! 今はなんとか持ち上げられていますが、この先のことを考えると、もっと筋力をつけてがんばらなきゃ!という気持ちになります(笑)。

ちなみに、この巨大な鍋で豚汁をつくっても、たいてい一度で完食してしまいます。基本的にわが家は毎食食べきり型で、ごはんのストックやつくり置きはしません(そもそも、あまることがないんです……)。そして、毎食大量につくるので、食材の消費速度もスゴイ! できるだけまとめ買いをしたいのですが、たとえば、牛乳は毎日3本以上消費したりするので、どうしても間に合わなくなってきます。以前はなんだかんだと毎日のようにスーパーに行っていました。ただ最近は牛乳くらいなら長男が買いに行ってくれるようになり、本当に助かっています。でもなぜか、私が選ぶものより高い牛乳を買ってくるのです。最近、「残ったおつりで好きなもの買っていいよ」と言うようにしたら、一番安い牛乳を買ってくるようになりました(笑)。
pattern_1
寸胴鍋いっぱいのおでん。もちろん、具材は浮いてるわけじゃなく下まで詰まっています・・・!
次のページ>>やっぱりコストコは大家族の味方!
33 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS