妊活・子育て
辻希美の「大好きな人と結婚しよう」
13.Aug.2020

辻希美『夫婦で言いにくいことを伝えるときは、ここに気をつけています!』大好きな人と結婚しよう【第41回】

なるべく“注意”にならないように心がけています☆

こんばんは、辻希美です。

今回は、彼に言いにくいことを伝える方法についてお話ししたいと思います。私の場合は、「話があるんだけど」っていう感じではなく、普通に会話している流れで冗談半分に言ってるかな。

たとえば、旦那さんが靴下を脱ぎっぱなしにしている場合、「靴下、ここにもまた落ちてた〜!」と笑いながら言っています(笑)。1回じゃ無理かもしれないけど、何度か繰り返すうちに「あ、そうか。靴下は脱いだら洗濯機に入れなくちゃ」と思ってくれるようになるんですよね。

とはいえ昔は、「ちょっと! また靴下落ちてるよ!」なんていう言い方をしていたんですよ。でもあるとき、こういうのはよくないな〜と思って。相手をムッとさせちゃうし、家の中の空気が悪くなっちゃう。だから、笑い話にして伝えるようにしています。

その甲斐あって、ここ5年くらいはまったく大きなケンカをしていません。だから、私たちにはこういう伝え方があってるのかな〜と思っています。

結婚前は無条件に「はい、はい! 何でもついて行きます♡」と、彼の後ろをくっついていた私。あまりにも大好きだったので、靴下が落ちてても、それすら好き、みたいな(笑)。「脱ぎっぱなしにしてる〜♡」って感じで、ぜんぜん気にもならなかったんですけどね(笑)。
次のページ>>長く一緒にいると、「あわないこと」は減っていく!?  
28 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ