妊活・子育て
辻希美の「大好きな人と結婚しよう」
24.Oct.2019

辻ちゃんの恋愛論『大好きな人に気持ちを伝えよう♡』【第1回】

18歳で出会ったひとめぼれの彼

旦那さんと出会ったのは、モーニング娘。を卒業してしばらくたったころ。私が18歳のときでした。友達の家に遊びに行ったとき、その場に偶然遊びに来ていた杉浦太陽さんと会ったのが始まりでした。

“あっ、「おそるべしっっ!!音無可憐さん」のドラマに出ていた人だ!”って思ったのが今の旦那さんへの第一印象。大好きだったドラマに出ていた人だったことも理由かもしれないけど、気がつけば気になって仕方のない存在になっていました。でも、そのドラマでの彼の役は、とにかくイケてなくて(笑)。そのギャップもあったのかな? 人の話を聞きながらニコニコと笑う彼の笑顔にとにかくくぎ付け。

今思ったら、あれはひとめぼれだったのかな? 私は小動物系の顔が好きだから、ヴィジュアルは決してドンピシャのタイプだったワケではないんです(笑)。なんというのか優しい笑顔とか、雰囲気に惹かれていたっていうのが正直な感じ。ひとめぼれのことをビビッとくるなんて言う表現もあるけど、それよりももっとソフトな感じ、でも確実に彼が気になって自然と視線は彼を追いかけていました。
次のページ>>恋愛の免疫がないから、とにかく猛アタック  
32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ