妊活・子育て
辻希美の「大好きな人と結婚しよう」
24.Oct.2019

辻ちゃんの恋愛論『大好きな人に気持ちを伝えよう♡』【第1回】

恋愛の免疫がないから、とにかく猛アタック

小学生のときにオーディションを受けて、モーニング娘。の活動中は恋愛禁止。卒業後は恋愛に対しては特に決まりがなかったけど、ずっと忙しく働いていたからほとんど恋愛に免疫がなかったんですよ。

だから、恋愛テクニックとか駆け引きとかなんて一切知らなかったし、相手の態度や気持ちを見てから作戦を練るなんていうこともできず、自分の気持ちにとにかく素直に猛アタックがスタート!

とにかく彼の近くにいたくて、もちろん席は彼の隣をキープ。その勢いにきっと周りの人もビックリしていたのかもしれませんね。当時の私って、本当にキャピキャピしていて、7歳年上の彼からしたらすごく子どもに見えたと思います。

その日からなんとしてでも彼に会いたくて、彼が友達と集まっている家にもちょくちょく顔を出して、その1週間で4回ぐらい会いに行っていました。もう1週間たつと、完全に気持ちは「気になる」→「大好き♡」って感じにエンジンがかかった状態で誰にも止められないぐらいの勢いでした(笑)。

まず私がやったのは、彼とメルアドを交換して、その日のうちに「こんにちは、辻希美です。急にメールしてごめんなさい」っていきなりメールを送りました。ちょっとあざとかったかもしれないけど、軽い感じで「もし私が好きって言ったらどうする?」なんていう内容を送ったり。

毎日彼のことしか考えられなくて、その気持ちがどんどん大きくなっちゃって、出会って1週間で告白。でも、そのときの彼の返事は「今は無理」というものでした。ガーン……。
次のページ>>3度フラれてもめげてなんかいられない!  
32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ