withonlineロゴ
  • 共働きwith
  • 子ども
  • 父の日(6月19日)に読みたい!パパと子どもで楽しむ「お父さんが主役の絵本5選」
編集部|子ども

父の日(6月19日)に読みたい!パパと子どもで楽しむ「お父さんが主役の絵本5選」

こんにちは!
withLab STAR100兼withLabエディターの下村さきです。

プライベートでは、4歳の娘と3歳の息子を育てる2児のママです。
読書が趣味で、子どもに与える絵本は年間500冊近くにのぼります。
今回は、6月19日の父の日に読みたい「お父さんが主役の絵本」を5冊紹介します。

これまでの絵本記事はこちら

1.『パパ、お月さまとって!』エリック・カール

pattern_1
外を見ていた女の子のモニカは、お月さまと遊びたくなります。手を伸ばしてみるけれど、届きません……。そこでパパに頼むのです。

「パパ、お月さまとって!」

娘からこんなお願いをされたパパは……?

名作『はらぺこあおむし』の著者、エリック・カールの作品です。『はらぺこあおむし』同様、独特の絵がステキなのはもちろん、しかけ絵本としても楽しめます。なんと、娘さんと実際にあったやりとりが、この絵本誕生のキッカケになっているそう! とても優しいやりとりに、思わずにっこりしちゃうはず。女の子がいるご家庭には、特におすすめです。
 

2.『おとうさんもういっかい たかいたかい』はた こうしろう

pattern_1
タイトル通り、おとうさんがしてくれる「たかいたかい」を楽しんで、「もういっかい!」とせがむ子どもの絵本。

子どもって、本当にダイナミックな動きが大好きですよね! 私自身、小さな頃は父に、たかいたかいしてもらったり、足の上に乗っかって、飛行機ごっこをして遊んだことをよく憶えています。どこどこに連れて行ってもらった……という記憶よりも鮮明なのは、不思議なものですね。

この絵本に出てくるおとうさん、とっても遊び上手です! こちらは「おとうさんもういっかい」シリーズの1作で、そのほかに『おとうさんもういっかい うみあそび』『おとうさんもういっかい ゆうえんち』がありますので、合わせて読んでみてください。擬音語などが多いので、1歳頃から楽しめます。

3.『おとうさんはウルトラマン』みやにし たつや

pattern_1
『おとうさんはウルトラマン』は、ウルトラマン世代のパパにぴったりの1冊。
「おとうさんは強い」
「おとうさんはつかれない」
など、「おとうさんは~」と書かれた見出しに始まり、「でも、子どもには~」と続く説明に大人が納得したり、じーんとしたりする絵本です。

シリーズになっている作品の1つで、女の子のいるご家庭なら『パパはウルトラセブン』もおすすめ。こちらは、娘視点で話が進んでいきます。やはり、娘とのやりとりに考えさせられたり、笑わせてもらえる作品です。
次のページ>>今回は、番外編もご紹介!
 
30 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS

  • 共働きwith
  • 子ども
  • 父の日(6月19日)に読みたい!パパと子どもで楽しむ「お父さんが主役の絵本5選」