編集部|子ども

その“おりもの”は危険信号!? 気になる色や匂いなど「おりもの」の異常をチェック!【専門家監修】

7、妊娠中に様子を見て大丈夫なおりものは?

①ピンクのおりもの
妊娠初期のピンクのおりものは、先ほどもお伝えした「着床出血」と考えられるからです。

②酸っぱいにおい
おりものの中には善玉菌が含まれています。そのため酸っぱいと感じることがありますが病的ではないことが多いため様子を見て大丈夫です。

③量が多い・少ない
匂いや色に変化がなく、量が多くなったり、少なくなったりしているだけであれば、問題ないことが一般的です。
ホルモンの変化によるものが多いですが、不安な場合は医療機関を受診して相談してください。

8、注意したいおりものの変化と対策は?

①カッテージチーズ様の白いおりもの
おりものの異常で最も多いのがこれかもしれません。
膣の中にカビの一種であるカンジダが繁殖した状態で、「カンジダ膣炎」と呼ばれます。
カッテージチーズの様な白いボロボロしたおりものが特徴的です。
カンジダは普段から体の中に住みついているのですが、免疫力が落ちたり、抵抗力が落ちたり、また妊娠でホルモンバランスが崩れたことがきっかけで、発症する場合があります。
おりものの変化だけでなく、かゆみを伴う場合もあります。
膣内の洗浄や、薬の使用など適切な治療を行うことで改善します。

②おりものの色が黄緑色になり匂いがきつい
この様な場合、「淋菌」に感染している場合があります。
淋菌は性感染症の一つで、感染して数日後におりものに変化が出てきたり、外陰部のかゆみを伴います。
淋菌は早産の原因になることもあり、また感染中の出産は、新生児結膜炎を引き起こす可能性もあるため、この様なおりものが見られた場合には受診することをお勧めします。

③うみの様な黄緑色のおりものになり、外陰部や膣に痛みを伴う
「トリコモナス膣炎」の可能性があります。
こちらも頻度が高い感染で、女性の50%は一度は感染すると言われます。
外陰部や膣壁が赤く腫れるため、淋菌とは異なり、痛みや強いかゆみを伴うのが特徴です。
また、トリコモナス膣炎は妊娠中に感染しても、胎児への影響や出産時の新生児への影響はありません。
④緑色のおりもの、水っぽいおりもの
「クラミジア感染症」の場合があります。中には腹痛や排尿痛などを伴う場合もありますが、実は無症状の方が多いため気づかない場合もあります。
クラミジアは、赤ちゃんが感染すると肺炎や結膜炎を起こす可能性があるため、妊娠前にクラミジアに感染していないか確認しておくことが理想的です。

⑤魚が腐った様な匂い、膣のかゆみ
「細菌性膣炎」の可能性があります。灰白色の様な状態になります。かゆみを伴うことは多くありません。
妊娠後期に感染すると早産の原因となる場合があります。また出産時に感染していると、新生児感染症を起こす可能性もあるため、匂いがきつい場合には医師に相談し、治療を行う必要があります。

⑥外陰部の水ぶくれ
おりものの変化ではありませんが、外陰部に水ぶくれができた場合は「性器ヘルペス」の可能性があります。妊娠中に性器ヘルペスを発症しても、妊娠の継続や出産は可能です。
しかし、出産時に性器ヘルペスを発症していると、胎児に影響を与える可能性があります。赤ちゃんが産道を通るときにウイルスに触れて感染し、「新生児ヘルペス」を発症する可能性があります。そのため出産時に性器ヘルペスが発症している場合には、帝王切開での出産が推奨されています。
単純ヘルペスを死滅させる治療法は確立されていないため、一度発症したことがある方は妊娠中にも発症する可能性があります。妊娠中も治療薬を使うことは可能ですので、発症した場合には病院を受診し、治療を行う様にしてください。

⑦外陰部から肛門にかけてのイボイボ
こちらもおりものの変化ではありませんが、外陰部から肛門へのイボイボが発症した場合、「尖形コンジローマ」の疑いがあります。
性交渉での感染が一般的ですが、感染経路が不明な場合もあります。
感染すると2~3ヵ月後にイボイボが発症します。違和感を感じ、痛みやかゆみなどの症状を伴わないことがあります。
出産の時に感染していると、産道を通ってくる時に感染し、赤ちゃんの喉にイボができて呼吸困難を起こす心配があります。
そのため、こちらも出産時に感染している場合には、状況に応じて帝王切開が選択される場合もあります。
尖形コンジローマも、妊娠中でも治療が可能です。違和感を感じた場合には早めに相談する様にしてください。

⑧ 茶褐色のおりもの
子宮体癌の場合、水っぽくて茶褐色の色が混じったおりものが見られる場合があります。
また、子宮頸がんの場合は、初期は自覚症状はありませんが、進行するとおりもの量が増え、茶褐色のおりものになります。また、悪臭を伴う様になるため、茶褐色のおりものが続いていて匂いがきつくなった場合には、早めに病院を受診する必要があります。

⑨大量の出血、大量の水っぽいおりもの
大量の出血がある場合は医療機関を受診する必要があります。
大量の水っぽいおりものは破水の可能性があります。この場合も医療機関へ連絡し、受診する必要があります。
次のページ>>9、妊娠初期のおりものと上手く付き合うために
64 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ