妊活・子育て
わたなべ麻衣のハッピーオーラの秘密
22.Sep.2020

【連載第5回】わたなべ麻衣「どんなに理不尽でつらい出来事にも、ひとさじの学びはある」

YouTubeやインスタライブで、いつも私たちにまばゆい笑顔を届けてくれる麻衣さん。そんな彼女の“ハッピーオーラ”のルーツを探るべく、人生のターニングポイントを振り返ってもらうこの連載。

今回はサロンモデル時代の珍事件(?)のエピソードをお届け。そこには麻衣さんのポジティブシンキングのヒントが隠されていました。

予期せぬ衝撃のヘアカットに泣き寝入り

サロンモデルはタダで髪をキレイにしてもらえていいなぁと思われるかもしれませんが、コテで火傷するなんてことはわりと頻繁にあったし、私は大きなトラブルも何度か経験しました。

サロンモデルを始めてすぐの頃にヘアショーのカットモデルを頼まれたことがあって。
いきなり本番というわけではなく、美容師さんはショーに出るための審査に合格しなくちゃいけないんですよ。

いつもどのくらい髪を切るか、どんな髪型になるかというのは担当の美容師さんにあらかじめ伝えられるんですけど、そのときも「5㎝くらい切らせてね」って言われていました。私はそのときミディアムくらいの長さだったので、5㎝ならまぁいいかと承諾して。
ヘアショーの審査なので鏡もなにもないところに立たされて、おとなしく髪を切られていたんですけど、終わって、鏡を見て愕然としました。
ショートになってたんです。
えー! 嘘でしょ!?!?って。
あの時は泣きましたね。すごいショックでした。

文句のひとつも言ってやりたかったけど、人ってとっさに怒れないんですよね。
パニックで頭が真っ白になってるから。
そのときは私が「嘘でしょ?」ってびっくりしている間に「すごい似合ってる! 超可愛い!!」ってテンション高めに押し切られて、ヨイショで誤魔化されて、どうすることもできずに結局泣き寝入り。

私が20歳そこそこで広島から上京したての子だって分かってたので、そう言っておけば乗り切れると思われてたのかなぁ……今思うとひどい話ですけど……(笑)。
pattern_1
次のページ>>ネガティブなことは人に話さない  
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ