withonlineロゴ
高橋ユウの「七転び八“スマイル”子育て日記」

高橋ユウ「夫婦ゲンカからの立ち直り方」怒りや不満は“冗談口調”で伝えると効果的と明かす理由【第16回】

人間関係
夫婦ゲンカはしたくないと思いつつも、長く一緒にいれば、時には衝突してしまうことも。高橋ユウさんも例外ではなく、旦那さんとケンカをして気まずい雰囲気になることもあるそう。そんな時は、どう仲直りする? ケンカ後に気持ちが離れた夫婦を立て直す秘策を教えてもらいました。

我が家の夫婦ゲンカは、わりと激情型(笑)

イライラは抱え込まず、ファイツ!

些細なことがきっかけでケンカモードになり、時にはガツンッとぶつかり合うこともあります。瞬間湯沸かし器のように一気に沸点に達するというよりは、昼からイライラして、夕方からチクチクと言い始め、夜に爆発するというパターンが多いかな。私自身、ストレスは溜め込まず、不満はぶつけてスッキリするほうがいいと思っているので、強い口調で攻め込むこともあり、そうなると、普段クールで物静かな夫も熱くなって、応戦してきますね。

ストッパーが効かなくなってしまうと、言ってはいけない一言をいってしまうことがあって……。夫婦ゲンカは、納得のいかないことやストレスに感じる状況を改善するためのものなのに、相手を傷つけるなんて意味のないこと。そんなふうにケンカがよくない方向に向かった時には、それ以上状況を悪化させないように、いったん距離を置いて、冷静になるように心がけています。
次のページ>>怒りが続くのは10分! 離れてクールダウンして「ゴメンナサイ」
35 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS