妊活・子育て
高橋ユウの「七転び八“スマイル”子育て日記」

高橋ユウ「動きやすいのにオシャレに見える“ママコーデ”のマイルール」【第8回】

連続ドラマ初主演(※)という新たなことに挑戦中の高橋ユウさん。華麗に借金を回収する美人取り立て屋という役どころにマッチしたドラマのシックな装いも話題に。ぜひチェックしたいところですが、今回は一人のママとして着こなすオフモードファッションにクローズアップ。息子さんと過ごす時間にどんな服を選び、どういうポイントにこだわっているのか、ユウさんの“ママコーデ”を特集します!

※『取り立て屋ハニーズ』(ひかりTV、dTVチャンネルほか)

子どもの目線に合わせやすいボトムは必須!

ラフな服を手抜きに見せない私流の工夫

もともとはスキニーパンツなど、ピタッとしたボトムをよく履いていましたが、ママになった今は、小さな子どもに合わせてしゃがむことが増えたので、屈伸が苦にならないワイドパンツやゆったりとしたシルエットのボトムが中心になりました

チョイスする色もだいぶ変わったと思います。息子を膝の上に抱っこをするとすぐに靴の汚れがつきますし、お散歩や公園で遊んでいると砂埃などが舞ってキレイな状態を保つのはかなり難しく……。自然と白やベージュなどの淡い色は避けるようになり、代わってグレーやブラックなど濃い色がボトムのスタメンに

ママの服の都合で子どもの遊びを制限することは避けたいですし、できれば一緒に思い切り遊びたいタイプなので、汚れができるだけ目立たず、汚れても心置きなく洗えるというのがボトム選びの大きなポイントになりました。GUやユニクロのボトムが大活躍しています!
次のページ>>ユウさん流・服を買う&着ることが億劫にならないためのコツって?  
45 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ