ピープル
神崎恵「もう、メイク落としていいですか?」
13.Apr.2018

【神崎恵流 断捨離】余白上手で、引き寄せ美人に?

【格言】いらない物を捨てて軽やかな女に

気がつけば、クローゼットに服が溢れ、メイクポーチの中はコスメでパンパン。スマホのアドレス帳にはさほど仲良くない人でいっぱい……。今月は、そんな女子に読んで欲しい、身も心も軽やかになるための極意。
春だから服もコスメも人間関係もぜ〜んぶ棚おろしして、素敵な出会いを引き寄せましょう!

チャンスは気持ちや空間に 余裕がある方が手に入る

 春。なんだか新鮮な気持ちになれるこの季節に、ぜひやって欲しいことがあります。それは、

自分 自身の"棚おろし"

大人になればなるほど、いろんな"いらないもの"がくっついてしまうもの。それをちゃんと取捨選択できなければ、どんどん不要なものでいっぱいになって、素敵なものをキャッチする感度やフットワークが悪くなります。そんな状態では、素敵な出会いやチャンスがやってきたとしても、うまくはつかめませんよね。
 実は私にもいっぱいいっぱいになってしまった経験があります。4年くらい前かな。美容家として嬉しい提案をいろいろしていただけるようになり、全部やりたくて、どんどん仕事を詰め込んでいるうちにキャパオーバーになってしまったのです。まるでスーパーの詰め放題の野菜になったみたいな感覚。

余裕が一ミリもなくなり、常 にギチギチで、キレイなものを見 ても、美味しいものを食べても、 心がうまく動かなくなりました。

そのことで、

時間の余白の大切さを実感。

今ではどんなに忙しくとも夕方には仕事を終えて、家族と向き合う時間に。最初は、あきらめねばならない仕事もあったりして焦りましたが、その分集中力が増し、仕事の精度も上がりました。

"棚おろし"とは、最近流行りの ミニマリストとは違います。

新たなトキメキやチャンスを手に入れるために、余分なものを捨てるだけ。もっと魅力的になれる余白を、この春あなたも作ってみませんか?
次のページ>>コスメとクローゼットの棚おろしポイントを神崎さんが教えてくれます♡

【コスメ】気分に合うか否かだけでなく 使用期限ももれなくチェック!

洋服と同じくメイクにも流行があります。例えば定番のブラウンシャドウ。微妙な発色の違いが今っぽさのカギに。また、コスメには使用期限があります。アイテムにもよりますが未使用でも3年以内。開封済みならもっと短いと考えて。去年の日焼け止めとか、絶対使っちゃダメ!
pattern_1
肌のためにもコスメの棚おろしは大事!!

【クローゼット】自分を可愛くしてくれる 洋服だけを残しましょう

「高かったから、あまり着てないからという理由で残すのはダメ。今、気に入ってない服は時間が経っても結局着ないもの。収納スペースだって無限にあるわけではないのですから。ちなみに私は『1枚買ったら1枚捨てる』がマイルール」
26 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ