ピープル
神崎恵「もう、メイク落としていいですか?」

神崎恵「美しいと思うひとは“コンパス”」【もう、メイクを落としてもいいですか? vol.28】

美容家・神崎恵さんによる連載「もう、メイクを落としてもいいですか?」。第28回目は「コンパスと半魚人」という題でお届けします。

vol.28「コンパスと半魚人」

「アクセサリーは意味のあるものを選びますか? それとも気分で選びますか?」度々受ける質問だ。

ただかわいい、ただ気分、そんなふうに選ぶことは多い。特にファッションに合わせてつけ替えるものはそう。流行りや気分がしっかり練り込まれたものをつけるのが楽しい。

でも、意味ありアクセサリー。これはかなりすき。イニシャルモチーフから始まり、石がもつ意味や、モチーフの意味、それから、特別な日や記念日にしたい日にその日の思いを込めて選ぶものまでいろいろだ。ジュエリーケースには、そんなこっそりとわたしの思いや時間を染み込ませたものがいくつも並んでいる。

中でも、息子たちの名前を刻んだコインネックレスは、大事な場、踏ん張らなきゃならないとき、弱気に心を乗っ取られそうなときに必ず身につけている。
ここ10年ほどは、毎年、年が始まる頃に、大きな石が一石ころんとつくリングを選ぶようにもなった。石は直感で選ぶ。自分の感覚とピントが合うというか、「なんかすき」「なんか惹かれる」で選ぶと、そのリングがその1年のお守りになったり、ラッキーアイテムになったりする。

それからスイマーのネックレスはここ数年、とても大切につけているもののひとつ。シンプルなチェーンに、水着を着たスイマーがひとり。その姿は飛び込んでいるようにも見えるし、深い水の底から水面に向かって上っているようにも見える。

これが本当に愛らしくて。見た目のかわいさだけでも十分選ぶ理由にはなるのだけど、ここに込められたメッセージが格別。

「人生の中には、飛び込まなきゃならない瞬間がある。そのときに勇気をだして飛び込むことができるように」

このキュートなスイマーネックレスに込められたメッセージだ。ほんと、シビれる。わたしが選んだグリーンのビキニを着たスイマー(水着もビキニだったりワンピースだったり色もいろいろでこれがまたグッとくる)は、ちっこいくせしておっきな勇気や力をくれている。このスイマーは「ALIITA」というブランドのものなのだけど、このALIITAにはそんなあったかくってきゅんとくる意味ありアクセがずらりと揃っている。
次のページ>>そんなふうにアクセサリーを選んでいると…  
19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ