ピープル
神崎恵「もう、メイク落としていいですか?」
26.Jun.2019

【神崎恵連載】vol.4「結婚って、なんですか」【もう、メイクを落としてもいいですか?】

何十年も自分を生きていると、自分に飽きる瞬間が幾度かくる。

全てが色あせて見えて、単調な毎日の繰り返しにつまらなさと疲れを感じるとき。20代って、ちょうどそんなときかもしれない。頑張って生きてきて、恋愛や仕事も一通り経験し、慣れ、ある意味余裕ができ、ひといきつけるタイミング。ひとによっては中だるみのような感覚をもつのかもしれ
ない。確かに、人生の味わいを変えるなら、結婚はかなりの効果があるように見える。新しい人生を切り開いたような、平坦な毎日から一抜けできたような感覚。マンネリ感を一見しあわせという見え方で脱出できると感じるのかもしれない。

それを聞いて、やっぱりそんなに焦らなくていいよ、と伝えたくなった。

***

もし、本当に「今結婚したい!」なら別だけれど、なんとなく人生の色や味わいを変えたいだけなら、もっといろいろ楽しいことがいっぱいある。転職に、引っ越し、新しい習い事に、勉強。ひとりでいつだってできちゃう人生の更新。

それに、焦りって、においたつ。

いくらきれいにしていても、なんというか、圧と湿り気を感じさせる空気感が出るもの。だから、余計に欲しいものが遠のいてしまうことも少なくない。

焦りではなく、ポジティブな力で人生を更新していくこと。この瞬間瞬間に女のコって圧倒的な輝きを放つものだから。そんな輝きが、結果、恋や愛を動かす力にもなるものです。

女って悩ましくて、ちょっと意地悪だから

なにかをもっているとかいないとか、しているとかしていないとか。ひとと比べたり比べられた
りで悲しくなったりみじめになったり焦ったりしてしまいがち。でも、思うのは、生き方はひとそれぞれがあっていい。 どんな生き方にも、幸せと、寂しさ、自由と不自由さが、味わいは違えど
あるもの。今必要ない焦りに囚われず、今ある自分の人生を楽しんで欲しいなと願います。
pattern_1

美容家 神崎恵/かんざきめぐみ

pattern_1
日本のみならず、海外からも注目を集める売れっ子美容家。美容だけでなく、ファッションやライフスタイルも人気で、インスタ等で紹介したアイテムが品切れなるなどの現象も!4月5日には待望の新刊『この世でいちばん美しいのはだれ?』が発売予定。

次回の連載もお楽しみに!


文/神崎恵 illustration/Masami Ushikubo design/attik
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ