ピープル
いい男に会いたい!
27.Jan.2020

【with2月号 嵐の「幸福論」】嵐と出会えた幸福の記憶はいつまでもきっと消えない

with2月号 嵐の「幸福論」

みなさんwith2月号はもうチェックしてくださいましたか?? 2月号では、どこかふるさとを思い起こさせるような懐かしさ感じる風景の中で、嵐に「幸福」についてインタビュー。リラックスした雰囲気の中で、じっくりとお話を伺いました。

今回は、個別インタビューの一部をご紹介します♡ 

二宮和也

●「ふるさと」と聞いて思い出すのはどんな風景ですか?

風景じゃなくて自分たちの曲になっちゃうかな。あの曲のイメージが強すぎる(笑)。でも今日の撮影は面白かったけどね。なんか「おじいちゃんちにきました〜」みたいな雰囲気で。あ、そうだ! これはメンバー内でも僕だけだろうなっていう〝ふるさと〞のイメージを思い出した! 僕のふるさとから広がるイメージは、山田洋次監督です。

あの曲ができた年に、5人がそれぞれ故郷への想いを語るみたいなロケに出たんだけど、その時僕は、初めて山田洋次監督に会ったのね。リーダーが草間彌生さんに会ったり、松本さんが坂東玉三郎さんに会ったり、っていうあの番組(※「未来を生きる君たちへ〜嵐が聞く!人生の先輩からのメッセージ〜」13年)。

その時に、「やっぱり寅さんを作った人だ、そう、柴又だ!」ってすごく興奮した。だって、葛飾、地元だからさ(笑)。その時に、自分の中でふるさと=葛飾=寅さん=山田監督って繫がっちゃったの。いやもう、葛飾出身としては、監督は神様ですよ、ホント。しかもそんな方から、「母と暮せば」で声をかけていただいた。「ふるさと」の不思議なつながりで。まさか神様と一緒に仕事ができるなんて思わなかった。

1983年6月17日生まれ。東京都出身。A型。
次のページ>>櫻井さん、挨拶や感謝の言葉で特に好きなのは?  
43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ