ピープル
いい男に会いたい!
21.Nov.2020

【Da-iCE】いちばん結婚に向いているメンバーは?新曲「image」制作秘話

5人のなかでいちばん結婚に向いているメンバーは?

これまでもDa-iCEは結婚式に似合うような美しいバラードを発信してきた。5人のなかで、結婚生活に向いている(=いい夫になりそう)なメンバーは誰なのか?

■花村 「……やっぱり雄大くんなのかな」

■工藤 「料理が得意だし、釣りが趣味だから自分で食材も調達してくるし。今後どんな世の中になっても雄大なら支えてくれると思う」

■大野 「ごめんなさい! 俺、ファンのことしか考えられないので結婚はできません」

■岩岡 「アイドルみたいなこと言うな(笑)」

■和田 「……まあ、僕たちが全員独身ということは、誰も結婚に向いていないのかもね」

■花村 「仕方ないよ。東京に住んでいるとプライベートを楽しくする方法はいくらでもあるし、あまり孤独を感じないから(笑)」

■大野 「結婚に対する憧れはあるんですけどね、筋トレするときは放っておいてほしいし、喉の調子が悪かったら喋りたくないし」

■工藤 「完全に結婚不適合者だな。まだまだ僕たちの結婚は遠そうです(笑)」

↓工藤さんがランクインしている【花婿男子TOP10】もチェック!

私生活で五感を刺激するなら秋は“味覚=食”の一択

芸術、食欲、スポーツ……秋は五感をフル活用したくなる季節。メンバーの中に釣りの達人がいるDa-iCEにとっては、真っ先に味覚のことが頭に浮かぶ様子。

■岩岡 「やっぱり個人的には“食欲の秋”。雄大が釣った新鮮な魚を食べたいな」

■和田 「季節外れかもしれないけれど、僕はカツオが食べたいな。もう釣れない時期ですかね?」

■大野 「いや、10月なら秋の戻りガツオの群れを狙えるかもしれない。サンマは記録的な不漁が続いているんだけどね……」

■花村 「サンマのなめろうが食べたかったな」

■工藤 「Da-iCEはお酒が弱いメンバーも含めて味の濃いつまみ系の料理が好きなんですよ。味覚に関しては、おじさんなのかも(笑)」

全員が作詞作曲に前のめり! 切磋琢磨しながら制作に奮闘中

歌やダンスの実力だけでなく、5人が作詞作曲のスキルを磨いてきたこともDa-iCEの強みだ。それぞれが楽曲を持ち寄り、ふるいにかけ、磨き上げることで、グループとしての感性や表現の振り幅を広げてきた。

■花村 「表に出ていない曲も含めて、ステイホーム期間中からかなりの曲を作っているので、もうヘトヘトです(笑)。でも毎回、メンバーが深く携わっているからこそ血が通った楽曲を発信できるような気がします」

■岩岡&和田 「……(深く頷く)」

■大野 「メンバー参加のコンペ形式で新曲を決めているダンスボーカルグループはなかなかないんじゃないかな。そうやって切磋琢磨しながら作ることが、幅広い人の感性を刺激することにつながったら嬉しいですね」

■工藤 「6ヵ月連続リリースも後半に入りますが、年末に向けていろんな計画を練っているところです。なかなかライブで直接会える機会がありませんが、最後の1作まで追っていただければ僕らの今後のビジョンが見えてくると思います。ぜひ楽しみにしていてください!」
pattern_1
【花村想太】
「メンバーが深く携わっているからこそ、血が通った楽曲を発信できる」
pattern_1
【工藤大輝】
「ライブで直接会えないからこそ最後の1作まで注目してほしいな」

PROFILE

2014年メジャーデビュー。2015年には「第29回日本ゴールドディスク大賞」“ベスト5・ニューアーティスト賞”を受賞。今年の1月には国立代々木競技場第一体育館2DAYSで2万人を動員する。2021年には初となる全国アリーナツアーも発表されている。

\with12月号を購入して応募しよう/

Da-iCEサイン入りポラをプレゼント!

pattern_1
郵便はがきにwith12月号 P171の応募券を貼って、①お名前②年齢③職業④郵便番号⑤住所⑥電話番号⑦この記事への感想を明記の上、〒112-8001 東京都文京区音羽2-12-21 講談社with編集部「12月号Da-iCE」係までお送りください。締め切りは2020年11月26日(木)消印有効。

詳しくは本誌をチェック!

INFORMATION

「image」

“触覚”をテーマにしたラブソング「image」に加え、インディーズ曲「Umbrella」を新たに5人でレコーディングを行い「Umbrella2020」として収録。通常盤にはメンバーが“触覚王”の座を争うバトルを収録したDVDも付属!
pattern_1
通常盤¥1800/avex trax
撮影/菅野恒平 スタイリスト/塚本隆文 ヘア& メイク/宮川幸、望月光 取材・文/浅原聡 ※再構成 with online編集部 ※商品情報はwith2020年12月号発売時点のものです。
 
44 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ