ピープル
いい男に会いたい!

【正反対なタイプ!?】市川染五郎×市川團子、お互いを“歌舞伎役者”としてどう見ているのか?

【市川染五郎×市川團子】ライバルで、友達。 Vol.2

物静かでミステリアスな空気をまとった市川染五郎に、穏やかな明るさで周囲を和ませる雰囲気をもった市川團子。

ともに歌舞伎界の名跡を受け継ぐふたりは、その対照的な天性のキャラクターからしても、運命的なほどの“名バディ”である。ハードルの高い演目での共演を着実に重ね、舞台ごとの成長も著しい10代のスターたちが、“歌舞伎役者”という仕事や、お互いの“素顔”について語る。

研究熱心なクール派と完璧を目指す情熱派!?

pattern_1
〈染五郎さん〉パンツ¥26400/イチエフ(ファクトタム ラボ ストア) ネックレス¥38500/HERGO(ROle) その他/スタイリスト私物 〈團子さん〉シャツ¥25300/クルニ(Sian PR) パンツ¥19800/ior(i ティーニー ランチ) ジャケット¥52800/saby(HEMT PR) ネックレス¥25300/HERGO(ROle) その他/スタイリスト私物
――胡蝶の精の役にはじまり、『東海道中膝栗毛』シリーズ、今年8月の歌舞伎座での『三社祭』など、コンビを組んでの共演も重ねていますが、お互いを役者としてどう見ていますか。

染五郎 他の役者さんと同様に、仲間でありライバルでもありますが、ふたりでがっつり絡むような演目では特に、互いに切磋琢磨できる仲だと感じています。稽古の場で「それは違う」などと気兼ねなく言い合えるし、相手に合わせるような場面では素直に合わせられますし。僕にとって一緒にやりやすい人です。

團子 僕はひとつの方向に集中しがちなんですが、染五郎さんは物の見方の角度を多く持ってますよね。稽古中に迷走して行き詰まったときも、僕では絶対気づけないような提案をしてくれたり。自分の引き出しから新しい考えをぱっとすぐに出せる人って、そんなに多くないと思います。そんな人が一緒に演じてくれるのはありがたい。尊敬してます。

染五郎 團子さんは色んなことに意欲的で挑戦したいことが湧き出てくるようなところがあります。そういう話を聞いていると、自分にはないものを持っているなと思いますし、できることがあればご一緒したいとも思ってます。あとは、いつも完璧を目指している感じもする。「もうこれでいい」と他の人が言っていても、「いや、もう1回」と粘り強く続けていますから。
pattern_1
次のページ>>僕は本当に染五郎さんから多くを学ばせてもらってます!(團子)  
24 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ