ピープル
いい男に会いたい!
20.Apr.2019

【高杉真宙×中川大志】ドラマ『賭ケグルイ』での共演エピソードや2人のプライベートに迫るインタビュー!

何度共演しても会うたびに刺激になる存在

個性的なキャラクター、注目俳優たちの振り切った演技が話題を呼んだドラマ『賭ケグルイ』のseason 2がスタート。数々の作品で共演経験のある高杉真宙さんと中川大志さんが今作の現場で感じたこと、さらに2人の関係性とは!?
pattern_1
〈右・中川さん〉ジャケット¥142000、Tシャツ¥39000、パンツ¥59000/以上 ニールバレット(ニールバレット ギンザシックス) 〈左・高杉さん〉シャツ¥44000、Tシャツ¥10000/ジョン エリオット(サザビーリーグ) パンツ¥18000/サウス2ウエスト8

"カット尻"を誰が奪うか役者同士のせめぎ合い

「これで共演するのは何回目だろうね?」「僕は、まっひー(真宙)が最多共演者だよ」と、リラックスしたムードで始まった2人のクロストーク。

中川 「まっひーに会うと、やっぱり安心感がありますね。でも現場で会うたびに、刺激を受ける部分も多くて」
高杉 「僕も毎回、大志すごいな、うらやましいなって思います。今回でいうと(中川さん演じる)豆生田と主人公・夢子の緊迫した賭けのシーンは本当にすごかったんですよ。スタジオに入るだけで汗をかくくらいの熱量があって、大志が現場の雰囲気を持っていくんです。僕の演じる鈴井はその雰囲気を壊す存在でもあるんですけど、監督に〝ここで大声出していいんですか?〞って聞いたくらい(笑)」
中川 「合間に入る鈴井くん、最高だったから(笑)。僕の演じる生徒会役員の豆生田は、シーズン1では高みの見物をしている役だったので、ようやく賭けの現場に引きずり出されて楽しかったですね。〝夢子ちゃんだ!〞って、ちょっとミーハーが出ちゃいました(笑)。対面すると可愛くてミステリアスで」
高杉 「お人形みたいだよね」
中川 「鈴井くんも大好きなキャラクター。普段は〝わーっ!〞とかなる人じゃない、まっひーがやっているからこそ愛おしいというか。鈴井くんのシーンを見ながら何回も笑いました。それぞれがキャラクターを愛して、振り切って演じているから気持ちいいよね」
高杉 「濃いキャラクターたちの中で、自分がどんなふうに色を出していくかっていうのをみんなが狙っていて。撮影中はカット尻(そのシーンの最後のカット)を誰が奪うか、みたいな〝戦い〞もあるんですよ(笑)。それくらいのせめぎ合いを感じる現場でしたね」

ドラマのシーズン2に続き、5月には『映画 賭ケグルイ』の公開も決定。

高杉 「映画版はオリジナルの脚本、オリジナルのキャラクターがたくさん出てくるので、それに負けないようにという思いで臨みました」

次のページは>>アウトドアとインドア性格は真逆の2人

22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ