ピープル
いい男に会いたい!

今市隆二 インタビュー【1】「撮影が始まって、初日から相当くらいました」俳優デビュー作『On The Way』を語る

そもそも、『On The Way 』は作品の成り立ちが独特だ。母体となっているのは、EXILE HIROがエグゼクティブプロデューサーを務める『CINEMA FIGHTERS project』。

第3弾となる今回は『その瞬間、僕は泣きたくなった』と銘打たれたオムニバス構成の短編映画集が公開される。最大の特徴は、詩と音楽、映像の相乗効果を狙っていること。

「『On The Way 』も、監督が僕のソロ曲である『Church by the sea』にインスパイアされて生まれた物語なんです。楽曲と映像の力が合わさると、こんなに良い化学反応が起きるのかと……僕自身も驚いてしまいました。今回のプロジェクトで新しい表現の形を知ることができたのは大きな収穫です。撮影現場では、そんなことを考える余裕はありませんでしたが」

INFORMATION

『その瞬間、僕は泣きたくなったーCINEMA FIGHTERS projectー』

pattern_1
詩と音楽、映像を融合するプロジェクト「CINEMA FIGHTERS project」の第3弾。三池崇史監督と
EXILE AKIRA の『Beautiful』、井上博貴監督と佐藤大樹の『魔女に焦がれて』、松永大司監督と今市隆二の『On The Way』、洞内広樹監督と佐野玲於の『GHOSTING』、行定勲監督と小林直己の『海風』の5作品で構成される。2019年11月8日(金)全国公開。また、ニューシングル『RILY』が10月30日に発売される。
撮影/田上浩一 スタイリスト/渡辺康裕(W) ヘア/宇津木剛(PARKS) メイク/船引美智子 取材・文/浅原聡 ※再構成 with online編集部 ※商品情報はwith2019年12月号発売時点のものです。
 
21 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ