ピープル
あの人に会いたい!

今大注目の俳優・高野洸「これが僕の“集大成”。こだわりを詰め込んだ自信作が完成した」-待望の1stアルバムリリース!-

ライブを見据えたアルバムだからこそ、ライブも見どころポイントがたくさん

「お客さんと一体になれる仕掛けを、たくさん用意しています」

pattern_1
――アルバムもそうですが、これから始まるツアーも期待が高まります! ライブだからこそ楽しめるポイントについて教えてください。

高野 ツアーのためにいろいろな準備をしてきましたし、実はライブを見据えてのアルバムの選曲でもあるんです。来てくださるお客さんと一体になれる仕掛けをたくさん用意しているので、その演出に力を入れたいと思っています。一緒に振り付けを踊るイメージは、もうすでにできています

あと、来てくださる方々にも一緒に参加してもらう、グッズを使った演出は楽しみですね。ペンライトを振ってもらうのもそうですが、それ以外にもたくさん考えているので! ぜひ皆さん遊びに来てください!
pattern_1
――最後に、高野さんご自身の『ENTER』に対する想いを教えてください!

高野 “アーティストとしての高野洸”の集大成であり、“人としての高野洸”の成長を感じていただけるものでもあり、様々な想いを込めて制作したアルバムです。今までにないほど幅広い曲調にも挑戦しています。

代表曲の「New Direction」では、「この先どんなことが起こったとしても明るい未来へ進んでいきたい。新しい方角へ向かっていくために、下を見るのはやめよう」というメッセージを強く込めた一曲です。

時代を映し出すような曲はもちろん、感謝を伝える曲、気分を上げてくれる曲、チルな雰囲気で和ませてくれる曲など、曲のバリエーションがとても豊富。今までシングルで挑戦してきた以上のものが詰まっているので、ぜひ僕の集大成を、曲を通じて皆さんの日常に添えてくれたら嬉しいです。

高野洸

pattern_1
たかの・あきら 1997年7月22日 、福岡県久留米市生まれ。NHK教育の人気番組『天才テレビくんMAX』全国オーディションで選ばれた5名で結成された、「Dream5」としてデビュー。2009年にはCDデビューを果たし、2014年には紅白歌合戦やレコード大賞などにも出演。2016年にグループが解散した後は、俳優として活躍。人気舞台の『ヒプノシスマイク』やミュージカル『刀剣乱舞』などに出演し、ファンの心を熱く掴んでいる。

高野洸ファーストアルバム『ENTER』発売中!

pattern_1
記念すべき1stアルバムをリリース。高野洸ソロとして初のアーティスト活動(約2年間)の集大成・記念作品・節目、そしてアーティストとしての次のステージへの入り口(ENTER)となる作品に。自身が初めて作詞した3曲を含む全13曲を収録。

■収録内容 [CD] (全形態共通)
01. Can't Keep it Cool
02. TOO GOOD
03. Untouchable love
04. In the shade
05. Shining warm
06. モノクロページ
07. Always on your side
08. Love To You
09. BURNING UP
10. Way-Oh!!
11. COLOR CLAPS
12. New Direction
13. Poppin' Groovin'
撮影/樗木新 スタイリスト/塚本隆文 ヘア&メイク/氏川千尋 取材・文/戸塚真琴
33 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ