ピープル
いい男に会いたい!

キム・ジェヒョンを知るための“9の感情”「好きになった相手なら、服装なんてなんでもいい」第3回

日本ドラマ初出演で一躍話題のジェヒョンさんの「きゅん♡」エピソードをお届けする最終回!

“9つの感情”をテーマに、根掘り葉掘りインタビュー

韓国発ロックバンドN.Flyingでドラマーを務めるキム・ジェヒョンさん。ドラマ『君と世界が終わる日に』で日本ドラマ初出演を果たし、心優しい青年のユン・ミンジュン役を演じ、早速「あのイケメンは誰!?」と一躍話題に!

そんなジェヒョンさんに、“9つの感情”をテーマにインタビューする最終回。ジェヒョンさんが「きゅん♡」とすること、そして「ぴえん」となったエピソードとは?

キム・ジェヒョンの感情8:きゅん♡

「DAIGOさんに『愛してるよ』と言われて……」

pattern_1
――ジェヒョンさんが思わず「きゅん♡」としてしまうことはありますか?

ジェヒョン まずは、僕のわんちゃん! 柴犬で、名前は「덕배(ドッベ)」。韓国では「子犬の命が長くなりますように」という願いを込めて古い名前を付ける習慣があるんです。

덕(ドッ)は「福」、배(ベ)は「倍」で、「福を2倍、3倍ともらってください」という意味になります。日本の「ポチ」みたいによくわんちゃんに付けられる名前です。今年の2月20日に1歳になりました♡

あとは、日本テレビの番組『バゲット』に出演した時、僕の前にDAIGO さんが生出演をしていて、ちょうど入れ替わる時に挨拶をしたんです。そしたらDAIGO さんが「愛してるよ」と僕に言ってくれて、思わず「えっ……(きゅん♡)」ってなりました!

僕がちょうどその時出演したばかりの番組『スッキリ』でやった「愛してるゲーム」を見てくれていたみたいです!(笑)「DAIGO さん、かっこいいな〜」と思っていたらそんなことを言われたので、「僕も愛してる~!」って咄嗟にお返事しちゃいました(笑)。
次のページ>>ジェヒョンさんがついついて行きたくなる意外な女性のタイプって?  
40 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ