ピープル
いい男に会いたい!

【俳優 北川尚弥】テニミュだけにとどまらない北川尚弥の“飛躍”に迫る

「お客さんにはなるべくその世界に没頭して欲しくて、すでに声を当てているゲームの声優さんにお話を聞いたりもしました。僕は役を授けていただいている身なので、なるべくその役に自分を寄せたいなと。なんだか我が子を育ててる気分になるんですよ(笑)」
デビュー3年目となる今年の秋には、「ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』」で初座長を務めることが決定している。「僕が演じるのは〝ポムポムプリン〞が好きな高校生の男の子。今って男も女もなく、好きなものを好きって言える世の中になってきてるじゃないですか。そういう世界観を舞台で描けるのが、すごく楽しみですね。あと初座長ということで、肩に力が入ってます(笑)」
3年という年月は、長いようでもあり、短くもある。まだまだ成長の途中だと北川さんは自らを振り返る。
「もっと色んな役を演じて、幅広く周りを見られるようになりたい。自分からも演技について提案できるような、そんな役者になりたいですね」

北川尚弥さんのプロフィール

1996年北海道生まれ。2013年第26回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテストファイナリスト。2015年ミュージカル「『テニスの王子様』3rdシーズン」に出演。山吹中キャプテン南健太郎役を演じた。音楽劇「金色のコルダBlue♪Sky」、ミュージカル「スタミュ」などへの出演を経て、2017年に舞台「『刀剣乱舞』ジョ伝 三つら星刀語り」で骨喰藤四郎役を好演。2018年7月には『北川尚弥ファースト写真集 なおやだけ。』発売。11月に上演予定の「ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』」では初座長を務めることが決定している。

撮影/笠井爾示 スタイリスト/伊藤省吾 ヘア&メイク/MAIMI 取材・文/飯田ネオ

 
17 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ