ピープル
いい男に会いたい!
22.Feb.2019

【神木隆之介】初の本格ラブストーリー『フォルトゥナの瞳』撮影秘話!

大切な人を守りたい。それは人間の本能ですから

20年以上のキャリアを持つ神木隆之介さんが、満を持して本格ラブストーリーに初挑戦! 役作りへのこだわりや微笑ましい撮影秘話、俳優としての収穫を教えてくれました。
pattern_1

いちばん難しかったのはバックハグをするシーン

携帯電話のCMで演じている高校生と同じように、神木隆之介さんは高揚感を表に出しながら話す人。飾らない言葉で、そして饒舌に、映画『フォルトゥナの瞳』に主演することが決まったときの喜びを語る。

「ついに! です。初めて本格ラブストーリーに出演させていただきました。同世代には恋愛作品マスターと呼べるほど経験豊富な俳優仲間が多いので、僕には縁がないジャンルなのかと思っていましたが、やっと〝その時〞がきたかと。嬉しかったです」

ヒロイン役を務めるのは有村架純さん。共演経験のある相手だったことで、なおさらテンションが上がったとか。

「あの人はすごいですよ! 何気ない会話のシーンも自然体で演じてくれるし、アドリブにも笑顔で対応してくれるし。劇中の二人は、運命的な出会いを果たします。信頼している有村さんが相手だったからこそ、歯車がぴったりと合っているような空気感を作れたと思います」

実際に、親しみやすく柔らかいオーラを放つ二人は相性が良い組み合わせに見える。とはいえ、撮影中に何も問題がなかったわけではないみたい。

「難しかったのは、浜辺でバックハグをするシーンです。有村さんと僕は身長差が大きいわけではないので、首を絞めているみたいになって(笑)。頑張って背筋を伸ばして乗り切りました!」

次のページは>>何らかの能力がもらえるなら人間の本心を見てみたい

18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ