ピープル
いい男に会いたい!
04.Feb.2020

【SUPER JUNIOR】日本のファンからの「とても感動的な手紙」

with3月号には世界的マルチエンタテイナー・SUPER JUNIORが登場! 15年以上の月日を共に過ごしてきたメンバー同士のリスペクトや、ファンとの深い絆、音楽への情熱など……1万字超えの大ボリュームインタビューでたっぷりと、ワールドワイドに愛される彼らの魅力を掘り下げています。

今回はその雰囲気を、メンバー同士の絆を感じられる8人揃った集合カットと共に少しだけご紹介します!

【SUPER JUNIOR】日本のファンからの「とても感動的な手紙」 

その目は常に、〝世界〞を見据えてきた。音楽だけでなく、バラエティ、ファッションなど、エンターテインメントとカルチャーに関連する様々なジャンルに進出し、成功を収めたマルチプレイヤー集団「SUPER JUNIOR」。2005年にデビューした彼らは、15年というキャリアを経て、今、前よりも大きな翼で羽ばたこうとしている。
pattern_1
2019年、10月も終わろうとするある日、羽田空港には、来日するSUPER JUNIORの姿を一目見ようと、大勢のファンが集まっていた。マナーを守って、決められた場所で手を振り、声援を送るファンの前を歩いていく途中、イトゥクさんの前に、一通のファンレターが差し出された。

封筒には、綺麗なハングル文字で、「SUPER JUNIORのお兄さんたちへ」と書いてある。瞬時に手紙を受け取り、「ありがとう」と呟くように言ってその場を去った。空港から移動する車の中で、早速、その手紙を読むことにした。

「とても感動的な手紙でした。僕に手紙をくれた女性は、10代の頃にSUPER JUNIORを好きになって、そこからK‐POPにハマり、K‐POPがきっかけになって、韓国に興味を持った。もっと韓国のことを知りたいと思い、5年間、韓国に留学して、何年か前に日本で就職したそうです。

『お兄さんたちと出会い、お兄さんたちの音楽とともに育ち、いろんなことに刺激を受け、いろんなことを学びました。私の20代は、いつも、お兄さんたちとともにありました。お兄さんたちの生み出してくれた音楽に彩られ、そして、お兄さんたちの笑いに助けられ、お兄さんたちの出演する映画やドラマに感情を揺さぶられてきました。今こうして、せっかくお兄さんたち全員が活動復帰し、SUPER JUNIORとして本格的に再始動していくというのに、社会人になっている私は、以前ほど頻繁にはコンサートに行けなくなるかもしれません。でも、自分の大切な20代の月日を、SUPER JUNIORのお兄さんたちと一緒に過ごすことができて、とても感謝しています。どんな時も応援しています。その場所で、ずっと頑張ってくださいね』

と書かれているのを読んで、『そうか、僕らは、同じ時間の流れを共有しているのか。そして、たくさんの同じ美しい思い出をシェアできているんだな』と感じて、僕も彼女に心から感謝したんです」(イトゥク)

インタビューは圧巻の1万字超え! with3月号ネットでのご購入はコチラから!

INFORMATION

2005年のデビューから、ダンス・ヴォーカルグループとしてのパフォーマンス以外にも、バラエティでのタレント活動、モデルなど、様々な分野で活躍するアジアNo. 1のマルチエンターテインメントグループ。

1月29日、アルバム「I THINK U」をリリース。SUPER JUNIOR WORLD TOUR ''SUPER SHOW 8:INFINITE TIME'' in JAPANは、昨年11月、さいたまスーパーアリーナ3daysを成功させ、今年2月7~9日に大阪(丸善インテックアリーナ大阪)、2月15~16日に福岡(マリンメッセ福岡)公演、再び3月25~26日には埼玉(さいたまスーパーアリーナ)で追加公演を控えている。
pattern_1
撮影/五十嵐瑛仁(SIGNO) スタイリスト/Ga Young Seo(SSTYLIST) ヘア/Hye Yeon Kim(VIN HAIR&MAKE UP)メイク/Hyo Eun Han(VIN HAIR&MAKE UP) 取材・文/菊地陽子、浅原聡 ※再構成 with online編集部
13 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ