ピープル
いい男に会いたい!
16.May.2019

【俳優・岡田健史インタビュー】ハタチを迎えた岡田健史さんが心のうちを熱く語る!

ドラマ『中学聖日記』で鮮烈な俳優デビューを果たし、今や日本中で彼の名前を知らない人はいないほど、一躍スターダムを駆け上がっている。メインキャストを見事に務めあげ、この間、初めての海外ロケも経験し、記念すべきファースト写真集の発売も間近だ。これから迎える「令和」という新しい時代に、彼のような綺羅星の如き新人俳優が世の中に出てきたことは、まさに運命と思わずにはいられない。この1年、控えめに言っても、人生が一変する怒濤の日々を過ごしてきたのではないだろうか。
pattern_1
「デビュー作でこれほど大きな役を演じるチャンスをいただけたことを、忘れることはできないと思います」と、嚙みしめるように一呼吸おくと、続けた。

「いまどんな感覚が残っているかと聞かれたら、正直言うと、晶という役を表現する上で自分が貢献できた力は0.1割くらいだったと思っています。本当に周りの方々に助けてもらったことが大部分です。過去のことを振り返ることも必要だと思いますが、過去にできなかったことを次の作品にいかに活かすかが、一番大切だと思っています。成功よりも失敗の方が価値がある。自分はそう信じているので、これから本当にいろんな経験を積んでいきたいと思っています」

次のページは>>常に学ぶ欲を持ち続けられる大人になりたい

 
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ