ピープル
いい男に会いたい!

<表紙解禁!>山田涼介さんがついに「with9月号」Special Editon 表紙にソロ初登場!

「山田涼介の圧倒的な美しさ」にシンプルに迫った記念すべき初表紙に注目!

Hey! Say! JUMP の山田涼介さんがついに「with」表紙にソロ初登場

「with9月号」(7月28日発売)Special Editionカバーを“凛々しさと甘さ”、どちらをもたたえた美しい姿で飾ってくれました。トップアイドルとして俳優として飛躍を続ける山田さんですが、意外にも月刊女性誌の表紙に単独で登場するのは「with9月号」が初! 記念すべき一冊となりました。

今回のテーマを意識し、髪色を明るく整え撮影に挑んでくれた山田涼介さん。満を持してカメラに向き合った彼を、人気フォトグラファーの尾身沙紀さんがパーフェクトにとらえています!

 “Tシャツ&パール”というミニマムな衣装が、かえって山田さんの圧倒的な存在感と美しさを際立たせた表紙カット。旧知のふたりによるセッションは「もう少しこういう感じがいいかもね」と山田さんも積極的に意見を交わしながら行われ、ヘアスタイルや視線など細部に至るまで高い意識が注がれた撮影に。「芯のある、揺るがないパーソナリティ」だからこそ表現できた、唯一無二な世界となりました。パールをプライベートでも身につけているという山田さんの着こなしぶりも必見です!

with9月号テーマは「プロフェッショナル」。トップバッターの山田さんが語る「プロ論」は必見。

「with9月号」は「プロフェッショナル」をテーマに掲げた初めてのインタビュー特集号。20組もの「プロ」が登場する豪華特集でトップバッターを飾るのも、山田涼介さんです。

Hey! Say! JUMPのセンターとして、ハイクオリティなパフォーマンスを牽引してきた山田さんの「プロフェッショナル」さは、ファンだけでなく業界関係者にも有名な徹底されたもの。歌・ダンス・芝居・バラエティ・・・と、常に求められたもの以上の結果を残してきた彼が謙虚に語った「プロ論」には、私たちにも応用できる生きるヒントが満載。「トップアイドルの覚悟」と同時に、人間み豊かなキャラクターを感じられるロングインタビューは必見です。

11月にデビュー15年目を迎える山田さんは、「with」創刊以来最も多く誌面に登場した男性アーティストのひとり。ソロ企画やグループでの登場のたびに、仕事へのまっすぐな想いやメンバーへの愛をアツく語ってきてくれました。
今号の取材で印象的だったのは少し肩のチカラが抜け、大人のナチュラルさとゆとりが増していた姿。インタビューでは「フロントマンでいなきゃって意識はいつも持っている」と語りつつも、「甘えられるようになった」とも発言。心境の変化やメンバーとのチームワークなどについて山田さんらしい形で語られたインタビューは、約9000字というボリュームに及びました。

他にも「家で歌いがちな鼻歌は?」「好きなおつまみは?」「コンビニで買いがちなものは?」など彼の“素顔”を感じるQ&Aも大充実! 意外な一面にちょっとほっこりしてしまうような回答の数々、どうぞお楽しみに。
 

パジャマ姿の山田さんは、きゅん間違いなしのキュートさ♡ 多彩なビジュアルをお楽しみに。

実はこのインタビューはスタジオ移動を挟む形で撮影の合間に実施されたため、山田さんには衣装のパジャマ姿のままトークいただくことに! ソファの上にちょこんっと座り、リラックスモードで行われたインタビューの途中、ふと足もとに目をやると何やら両足をモゾモゾしている様子・・・。「寒い?」と尋ねると「ううん、ただコショコショしていただけだよ。全然大丈夫。」とちょっぴり恥ずかしそうな表情を見せ、チャーミング に答えていた山田さん。

麗しいのに茶目っけもたっぷりなギャップ力も彼の大きな魅力。特集ではそのどちらの姿も余すところなくキャッチしました! 

迫りくる圧巻のビジュアルを体感できるページをめくると、超アイドル♡なきゅんきゅんカットが登場、さらにはベッドでまだ眠たそうにしている姿やお出かけ前の様子など「日常」をテーマにしたストーリーまで、「すべてが最高の山田涼介!!」と堪能いただける永久保存版。
「with」ならではの12ページの特集「山田涼介って、つまり運命♡」、どうぞご期待ください。

with9月号 Special Edition山田涼介さん表紙ver は7月28日発売です。

 
12 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ