ピープル
いい男に会いたい!
14.Dec.2020

柔道家・阿部一二三「夢は憧れの野村忠宏さんを超える五輪4連覇!」

祝東京五輪内定!! 
これを記念して、with2019年8月号に掲載された阿部一二三選手のインタビューを再掲します!
五輪にかける思いと、その先にある大きな夢を語っていただきました。 

▶▶▶

東京オリンピックで“金メダルに一番近い男”との呼び声も高い日本柔道界の若きエース、阿部一二三選手にインタビュー! 大きな期待を背負って今、彼が思うこと、描く未来とは?

一本を取りにいく。自分の柔道で勝利を摑む

撮影時、「手が見たい!」という本誌スタッフのリクエストに気さくに応えてくれたり、ちょっぴり照れくさそうな表情を見せたり。畳の上では決して見ることのできない無邪気な笑顔がまぶしい。

6歳で柔道を始め、数々のタイトルを手にしてきた柔道の申し子、阿部一二三選手。現在、世界選手権2連覇中。8月25日から開催される今年の同大会では3連覇を狙う。

「本番ではいかに自分自身の柔道ができるか、それに尽きると思う。3連覇もかかっている大会なので、しっかり準備をして臨みたいと思います」
pattern_1
周囲からの期待も年々上昇。過去の2大会とは意気込みも違うのだろうか。

「気持ちの変化はそれほどありませんが、今年の世界選手権は東京で開催されるので、より多くの人たちに見てもらえるのかなって。場所の違いぐらいです(笑)。ただ、優勝したら、来年の東京五輪出場にもぐっと近づくと思うので、今までのどの大会よりも重要な大会ではありますね。でも、あまり思いつめず、自分自身の柔道を出し切りたいと思っています」
次のページ>>服を買うのは大変です(笑)  
26 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ