ピープル
あの人に会いたい!

“グループ内恋愛”はあり得る? BLドラマの主題歌を担当したDa-iCEの胸中に迫る!

「僕は植物と恋愛するかな」(工藤さん)

pattern_1
pattern_1
工藤大輝:パフォーマー。目を引くカラーのジャケットを着こなし、ファッショニスタぶりを発揮。
——では、もしドラマと同じ世界になったとしたら、メンバー内で誰と付き合う可能性が高いと思いますか?

岩岡 そうなったら孤独死を選びます(即答)。

工藤 僕は植物と恋愛するかな。

大野 チンパンジーのメスにアタックするという選択もあるよね……。

花村 うん、動物に目を向けるしかないね。

和田 メンバーは兄弟というか家族同然の存在ものなので、どんな状況になっても恋愛対象にはならないと思います(笑)。でも僕は大輝君の家に住んでいた時期もあるので、メンバーと同居するのは嫌じゃないかな。

岩岡 まあ、個室が確保されているなら同居はギリ耐えられるかな。

「歌っていて楽しい。Da-iCEらしい音楽に落とし込めたと思う」

pattern_1
pattern_1
大野雄大:ボーカル。撮影中、クールな表情の合間にしっかりお茶目な表情も残していたムードメーカー。
——では、「Bubble Love」の話に戻します。レコーディングではどんな手応えを得ましたか?

大野 懐かしいR&Bのテイストで、青春時代に聴いていた音楽を思い出すような楽曲だったので、歌っていて楽しいですね。原作漫画の世界観に寄り添いながらも、Da-iCEらしい音楽に落とし込めることができたと思います。

岩岡 色っぽさや艶っぽさが滲んでいる楽曲だと思うので、ライブではそこを上手く引き出せるようなパフォーマンスを披露したいですね。
次のページ>>1年半ぶりの有観客ライブへの意気込み&岩岡さんのソロカットは次ページ▶
37 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ