ピープル
いい男に会いたい!
25.Nov.2018

【鈴木伸之×川村壱馬】『PRINCEOF LEGEND』特別企画。第2弾は、異色の兄弟役を務めたコンビが登場!

PRINCE OF LEGEND SPECIAL VOL.02

鈴木伸之×川村壱馬「俺たちが一番熱いっす!」

素行の悪さが目立つ〝ヤンキー〞は女子の敵! だけど、この二人が演じると素敵な〝王子〞に見える……♥ 話題沸騰中のプロジェクト『PRINCE OF LEGEND』をwith本誌で6号連続で追いかける特別企画。第2弾は、異色の兄弟役を務めたコンビが登場! お互いに、硬派で、一途で、熱い。実際に似ているから、絆も最強!?
pattern_1
今回は鈴木伸之さん・川村壱馬さんにインタビューいたしました!

飲み屋で朝まで語る日も! 似ているのは肉食な一面 !?

14人ものイケメン&個性的な〝王子〞が覇権を争う作品ながら、「他のチームに負ける気がしない」と口を揃える。それほど、自分たちが演じた「京極兄弟」の魅力に自信を持っている様子。
鈴木 「二人ともヤンキーで喧嘩が強いけど、女性に対しては純粋で親しみやすいところがある王子でもあって。つまり無敵のキャラなんです(笑)」
川村 「女子目線で冷静に考えても、僕だったら絶対に京極兄弟と付き合いますよ。絶対に、僕たちが一番好きな人を大事にすると思うから」
二人は同じ事務所に所属する先輩と後輩。今回が初共演ながら、すぐに意気投合することができたという。
鈴木 「以前は事務所で見かけたら軽く挨拶する程度の間柄だったけど、今は12時間ぐらいぶっ通しでサシ飲みできるぐらい仲が良いですよ」
川村 「夜の7時ぐらいに集まって、気づいたら朝になっていたことがありますよね。兄貴(鈴木)との共通点は、お酒が強くて大食いなところかな。二人で牛一頭ぐらい食べれますよ」
鈴木 「それはムリ! てか、壱馬の胃袋には勝てない! 一緒に焼き肉を食べに行ったとき、ひとりでユッケを5皿ぐらい食べてましたからね。前菜がユッケで締めもユッケ……って、どんだけ? お前は〝ユッケ王子〞だよ!」
川村 「そんなに食べてたかな〜。兄貴こそ、レバーを生で食べようとして店員さんに止められてましたよね。『焼いてください』って。何でも許してくれる器が大きい人だけど、じつは〝天然王子〞だと思います(笑)」
何を隠そう、恋愛面においても二人は肉食男子かもしれない。劇中のようにライバルが多い女子を好きになっても、「諦める」という選択肢はない。
鈴木 「親しい仲間と同じ人を好きになっても、本心を隠したり、身を引くことはないですよね。好きな子に対しても、ライバルに対しても、正々堂々と自分の気持ちを表明するかな」
川村 「恋愛に限らず、好きなことを堂々と好きと言って、よそ見しないで生きていくこと。それが男の美学というか、今回のヤンキー王子は僕自身の思いを投影しやすい役柄でしたね」
鈴木 「わかる。基本的には女性にキュンキュンしてほしい作品ですが、僕たちは男子受けでも1位を目指します!」
pattern_1

次のページは>>好きな人ができたら○○○で勝負!

 
36 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ