ピープル
いい男に会いたい!

OWVが語る20代後半女性の魅力って?「大人の色気や包容力があり、魅力的だと思う」

パワフル&野性味あふれる新曲で新たな魅力を見せる

3rdシングル『Roar』が3月31日にリリースされるダンス&ボーカルグループ「OWV(オウブ)」。“唯一無二のグループになる”をコンセプトに結成された4 人。今回の楽曲でも型にはまらない個性が炸裂!
pattern_1

【PROFILE】OWV(オウブ)

オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の元練習生4名によるボーイズグループ。右から浦野秀太、佐野文哉、本田康祐、中川勝就。昨年9月、シングル『UBA UBA』でメジャーデビュー。今年1月、ジバンシイビューティージャパン公式アンバサダーに就任。

メンバーだからこそわかる推しポイントをPR!

「重厚感のあるサウンドと野性的なパフォーマンスに注目して」と4人が熱弁する最新曲『Roar』。各々の見せ場をアピールするなら?

■中川 「文哉の〝Unchained 明日は俺が決める~〟のラップ部分。表現力がめちゃくちゃ上がっていて、すごくいい。僕、ずっと言ってたよね?」

■佐野 「僕の特長はダンスだから、歌の部分を褒められたのは嬉しいです」

■浦野 「文哉はサビの〝Roar〟の発音、デモ曲を完コピしてたよね?」

■佐野 「本田くんみたいな低い声を出せないし、最初はかわいい感じになっちゃって。でも、そこのフレーズがかわいいとこの曲を台無しにしてしまうので、何度も聞いて研究しました」

■中川 「秀太はフェイクをがんばったんじゃない? Roarは雄叫びという意味で、それを一番表現してるというか。秀太の歌唱力も見せてるし」

■浦野 「ありがとうございます!」

■中川 「〝What you know~〟からのラップ部分は僕から本田くんに続いていくんだけど、違和感なくスムーズに聞けるのが気持ちよくて。本田くんの繫げ方がすごく上手」

■本田 「僕自身はサビが好きだけど(笑)」

■中川 「おいっ。僕の話に乗ってよ(笑)」

■本田 「アハハ。勝(就)は〝誰もがOnly one~〟のとこ、いいよね。それまで強く激しめの低音ボイスで繫げてきたところを、ちょっとミドルっぽい声でキレイに歌い上げていて、いいニュアンスが出ていると思う」
本誌初登場のOWV。with世代の働く女子に対するイメージは? 

■本田 「僕は4月で26歳になるので、同世代といった感じだけど……」

■佐野 「23歳の僕らからしたら年上で」

■浦野&中川 「(ニヤっと)そうだねー」

■本田 「それほど年離れてないのに、年下感出してくるのやめろー(笑)」

■佐野 「ジェネギャすごいんで(笑)」

■本田 「僕にとって20代後半の女性というのは、例えば自分が高1のときに高3で。当時、2個上の先輩はすごく大人に見えた。そういう意味では大人の色気や包容力があり、魅力的ですね」

■浦野 「僕の中では、小さめのバッグの持ち手部分を肘(ひじ)にかけて、ランチに並んでいるイメージ。その姿が上品で素敵だなって思います」

■佐野 「あと、腕時計の文字盤を内側に向けてつけているイメージ」

■浦野&本田&中川 「それもわかる」

INFORMATION

『Roar』

好評発売中

pattern_1
通常盤(CDのみ)¥1200/ユニバーサル シグマ
3rdシングルの楽曲コンセプトは「上がる」。表題曲の『Roar』の他、『Beautiful』『What you waitin’ for』の2曲を収録。表題曲の振り付けはライオンをイメージ。獲物を捕獲するような動作、険しい表情など、4頭の猛獣になりきったワイルドなダンスにも注目。
撮影/後藤倫人(D-CORD) ヘア&メイク/Kohey、大貫希代美 取材・文/関川直子  ※再構成 with online編集部 
 
18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ