ピープル
#わたしたちの憧れアイコン

綾瀬はるか「台湾では、とにかくひたすら食べましたね(笑)」旅の様子をレポート!

そしてハワイでは、ヘルシーなアサイーボウルの朝食に、ふわっふわのパンケーキ。ビーチハウスのBBQでは肉汁滴る骨付きリブロースにかぶりつき、アクアブルーの海へダイブ! まばゆい日差しのもと、心もカラダも解放された彼女の眩しすぎるくらいピュアな瞬間をカメラはひたすら追いかけた。彼女にとって旅先での食事は、毎日の食事とはまた違う、特別な感動をもたらしてくれると言う。
pattern_1
「食がつなげてくれるものって、想像以上にたくさんあると思います。国によって食べるものが全然違いますし、同じ食材を使っていても料理方法が違うだけでまったく新しい美味しさに出会えるのも楽しい。食生活には、その国の歴史や文化とは切っても切れない関係があるので、食べることで学びにもなる。

好奇心も刺激されるので、食べものをきっかけにすると知らないことを現地の人に自然と聞けて会話も弾む。食事が人や場所をつなぐコミュニケーションツールであるということを、旅先ではより強く感じますし、街の空気や匂い、出会った人との会話、そういうものすべてがご馳走になる。それにやっぱり、おいしいものはみんなで食べた方がよりおいしいですから!」
次のページ>>綾瀬はるかさんが次に行くのはポルトガルのリスボン
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ