ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン

弘中綾香「『会社を利用する』くらいの気持ちを持ってもいいのでは?」“自分ファースト”で会社員ライフを楽しく!

2020 with OL大賞 自分ファースト部門第1位

「ニューノーマル世代」代表! テレビ朝日アナウンサー 弘中綾香さん

「腰掛けのくせに」だとか「ハケンのくせに」みたいな偏見が今よりも強かった時代から働き続けてきた先輩OLたち。

2020年代の私たちは、もう会社や社会という枠の中で窮屈を感じなくてもいい。「『会社を利用する』くらいの気持ちを持ってもいいのでは?」と語るのは、with読者と同世代の会社員である弘中綾香さん。彼女のような“自分ファースト”のマインドこそ、私たちのニュースタンダード。
pattern_1
ワンピース¥14500/スナイデル その他/スタイリスト私物

PROFILE

ひろなかあやか●テレビ朝日アナウンサー。2013年入社の社会人8年目会社員。『激レアさんを連れてきた。』『あざとくて何が悪いの?』『ノブナカなんなん?』『バラバラ大作戦』など担当番組多数。

THIS IS NEW NORMAL

・人の役に立つことが自分の幸せにつながる

最近、仕事における新たな野望が加わりました。それは、30歳の誕生日に視聴者の方々を招いてイベントを開くこと! リアル会場での実現が難しい状況ですが、自分を応援してくださっている人と交流してみたいという気持ちが膨れ上がっているんです。

with読者の方々も同じだと思いますが、私もステイホーム期間中に自分自身を見つめ直す時間がありました。「仕事を通して、人の役に立ちたい」という、自分にとっての生きる意味を再確認できた気がします。

だから、応援してくださっている方々との交流を通して、自分に求められているものを感じ取りたいなと。局アナがイベントを開くのは難しいかもしれませんが、自分のやりたいことは口に出すことが大切だと思っています!(弘中さん)

・「当たり前」の中のムダに目を向ける

【withLab DATA】
どう変わった? OLの必需品は、今。

すっかり在宅ワークが浸透した今は、PCの画面越しサイズ(上半身)でセンスをアピールする時代。快適な着心地とキチンと感を両立したトップスがOLの必需品に。PCや書類の持ち運びが増えたり、レジ袋有料化が始まったことで使えるバッグの定義にも変化が!
pattern_1
2wayリュック(33×27×9.5)¥11000/&シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店
電車の代わりに自転車に乗るようになってパンツ派になりました(28歳・看護師)

トップスはとにかく可愛いのがたくさん欲しい(30歳・フリーランス)

ウォッシャブルかどうかでジャケットを選ぶように(26歳・広報)
次のページ>>「会社を利用する」つもりで働く  
41 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ