ピープル
#おしゃれOLさんの憧れアイコン

広瀬アリスが今だから明かせる“ホンネ”「実は私、10年も“超グレ期”があったんです(笑)」

明るくて、気さくで、ハッピーで、一緒にいるだけで元気になれそう! 多くの人がイメージする「広瀬アリス」のまんま、飾らない人柄で、誰をも“とりこ”にしてしまうーーそんなポジティブな魅力があふれる広瀬アリスさん。働く女性として、オシャレや美容が好きな26歳の女のコとして、いま彼女が何を考え、どう生きるのか、そのリアルに迫ります。

今のアリスだから明かせるホンネ、じっくり語ります!

今回で4回目のカバーを飾った広瀬アリスさん。女優として、withモデルとしても大活躍中の彼女が、多忙な中でも自分らしくある秘訣とは? そのホンネを語ってもらいました。

人よりできなくてもいい。「好き」を見つけて前向きに

編集部(以下W) インタビューにあたって事前に「アリスさんに聞きたいこと」を募ったんですが、もっとも多かったのが「お仕事への向き合い方」。順風満帆で、どんな仕事も完璧にこなしているイメージがありますが、悩んだり不安を感じることって……?

広瀬アリス(以下A) あります、あります! あまり見られないんですけど人一倍〝緊張しい〟なので、お仕事の前日は寝られなかったり、「もうムリ!」って思うことも多いです。舞台で45公演あったときは、〝今日は気持ち的に大丈夫だったなぁ〟と思えたのは2公演くらいで、あとはもうボロボロでした(笑)。

 え~、ちょっと意外です!

 基本的に自分の成功とか、ポジティブな考えを全否定するタイプですし、自分の「完璧」は疑ったほうがいいんです。ミスなくセリフを言えて、よっしゃ!と思っていると、スタッフの方に「今日、どうしたんですか?」と言われたり、逆に嚙んで、反省していると「すごくよかったです!」って言われることもあったり。それが本当にわからないので、自分の100点は疑え、って思っていて。その日はうまく行ったかもと思いつつ、次の日に「いや、昨日のは絶対違う!」って思い直したり(笑)。

 いい意味でのネガティブ(笑)。

 結局、自分の感覚で正解だったことってほぼないですし、緊張しているときは緊張しっぱなし。でも緊張することもいいんじゃないかなって思うんですよね。きっとそう長くは続かないし、一瞬それが抜けたときにすごく楽しくなる。最初からドンと構えているよりも、段階が踏めるなと思って。

落ち込んだときは、ドン底まで落ち込んだほうがいい

pattern_1
ニット¥28600/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー) スカート¥75900/シートーキョー(エスティーム プレス)
W 読者の方からも、就職や転職で、4月から新しい環境でスタートしたけど、なじめなかったり、落ち込むことが多いという声を聞きます。アリスさんもそういう経験はありますか?

A 落ち込んだときは、ドン底まで落ち込んだほうがいいです。あとは這い上がるだけなので、何もしない! 私もそういう時期があって、克服するまで10年かかりました(笑)。

W 10年! そんな時期が?

A グレ期だったんです。いや、グレ期じゃない、超グレ期(笑)。何かで怒られて、その場では心を入れ替えようと思っても、次の日には悪いほうのメンタルに戻っていて、また同じことをして怒られるというくり返し。でも、反発はともかくとして、ミスは人間だから誰でもするんですよ。

W やってはいけないと思うほど、してしまったりもしますし。

 そうなんです。だから私はまわりがミスしたとしても、何も思わないです。たくさんはよくないけれど、とくに若いときは、ミスしてもいいんじゃないかなと思います。

W 緊張にせよ、落ち込むにせよ、受け入れたほうがいいんですかね?

A そう、受け入れたほうがいい! 変に隠して空回りするのが、一番危ない。突拍子もないことをして、かえって悪い方向に行くこともありますし。

W たしかに、潔く「自分はダメなんだ」って思うほうが、いろんなことに慎重にもなりますよね。

A そうやって悩むってことは、まじめな人だから、結局ちゃんとやるんですよ。だからそのままでいいんです。緊張したりミスすることがよくないことという考えが、実はあまりよくなかったりするので、ちゃんと受け入れてあげるほうがいいのかなって。
次のページ>>アリスさんのように自分を貫くには?  
33 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ